アールデコの花瓶

なんだか最近忙しいとか疲れたとか、愚痴ぽくっていけません、いけません。

店で新聞をとっています。その新聞を「ゆっくり読みたいな~」と横目で見ているうちに、
夕刊が届いてしまいびっくりする毎日・・・

最近はネットでニュースが流れ、新聞より速く知ることが出来ます。
そのためか新聞を読む若者って少なくなっているのでしょうか?
通勤電車の中でも携帯を見る人ばかりで新聞を読む人が少なくなりましたよね。

私は新聞が大好きなんです。
TVやネットですでに知っているニュースでも、やはり新聞紙面で確認しないと落ち着かない。
古い人間なんでしょうか?(確かにとても古いんですけど・・・)
朝、インクの匂いをかすかに感じながら、ぴんと張った新聞をがさがさ音を立てて開く。
天声人語をはじめとする様々なコラムに、感動したり憤ったり。
毎日2回届けてくれてこれだけの情報量で、1ヶ月3925円!とてもお安いと思います。

私が愛読しているのは朝日新聞ですが、
私はその朝日の「紙面モニター」の第1期生なんです。(これはちょっと自慢 フフ)
紙面モニターとは期間は半年。2週間に1回記述式アンケートを提出します。
そのたびごとにテーマが決められ、それに対して意見を述べるというもの。
じっくり読まないと出来ないお仕事でした。(一応謝礼が図書券という形で出ます)
その何が嬉しかったかというと、半年の期間が終わった後本社に呼ばれ、
社内見学の後、お礼の立食パーティが開かれたんです。
そこで常日頃コラムで名前を拝見している記者の方々とお話することが出来ました。
憧れの新聞記者!ちょっとドキドキしました・・・・

若い人は一人暮らしのときは仕方が無いにしても、結婚して二人で所帯を構えるようになったら、
ちゃんと新聞をとって欲しいです。
新聞の無い家庭って私にとってはクリープの無いコーヒーみたいなもの  (ふ・古い・・・・)

骨董を仕入れた時、昔の新聞紙にくるまれて出てくることがよくあります。
そんな古い新聞を読むのも1つの楽しみです。

昭和初期のアールデコの花瓶。輸出用に作られたものでしょう。日本製。
斬新なデザインと色合いが今、新鮮に感じられます。  高さ16cm Sold
f0196455_14384983.jpg
f0196455_1439585.jpg

[PR]
by rosering | 2009-10-16 16:30 | その他のアンティーク | Comments(0)


<< ジャッキーの部屋 燭台 >>