レース婚式

結婚13年めは「レース婚式」だそうです。
長年生きてきて知りませんでした。

1年目の「紙婚式」から15年目の「水晶婚式」までは1年ごとに名前が付いているんですね。
15年を過ぎるとあとは5年おき。20年目の「陶磁器婚式」25年目の銀婚式と続きます。
と言うことは結婚とは15年までが毎年大事で、それを過ぎればまあ大丈夫?ということですか??
我が家は・・・・・・内緒です!笑

いつもいらしてくださる、30代の女性のお客さま。
「今年私たちレース婚式なので、綺麗なアンティークレースを探しているんです」とのこと。
ネットでもずっと探していて気に入ったものが無くて、あってもお高くて手が出なかったそう。
ローズリングにあったフランスのレースをとても気に入って下さって、
納得のいくお値段でお買い上げくださいました。
そしてこのように綺麗に額装して玄関に飾った写真を送ってくださいました。
このようなご報告は本当に何よりも嬉しいことです。

結婚記念日をこんな風に大事に迎える事が出来るお二人には、
これからもずっと今の幸せが続くことと思います。
そのお幸せを私も心から願わせていただきたいと思います。
f0196455_13244115.jpg

[PR]
by rosering | 2010-02-11 13:25 | その他のアンティーク | Comments(3)
Commented by satomi at 2011-02-10 21:32 x
もしかしてご夫婦ちょー仲良しのあのAyaさん?
今年のわたしの年賀状も額に入れてくださったようですよ。
このブログ今見て、思い出して慌ててお礼のメールをしたとこです!!
Commented by rosering at 2011-02-11 00:30
そうです。そのAyaさんです。^^
私もsatomiさんの年賀状、額に入れました~。
同じだわあ。
Commented by eggdance at 2011-02-11 00:44
とっても嬉しいです!


<< MIRIAM HASKELL Victorian Jewel... >>