<   2010年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ヴィクトリアンジュエリー

1月は9分。2月は28分。3月は42分。
東京で、ひと月のうちに早くなる日の出の時間、だそうです。(今朝の天声人語より)

1ヶ月のうちに42分も早く夜が明けるようになっていたのですね。
あらためて正確な数字で知ると、ちょっとした驚きです。

日が長くなると明るいうちに色々と出来ることも増えて得する気分。
やはり朝は暗いと中々起きる気にならないし、
夜は夜で早く暗くなるとこれ幸いに、呑みだしてダラダラしてしまうし・・・・。

明日からはもっと早く起きて1日を充実させよう!(と自分に言いきかせる)
だって今日で3月も終わり。
1年の4分の1が終わってしまった計算です。
うかうかしていると1年もあっという間に過ぎてしまう。
これは大変なことですよね。


ヴィクトリアンのスターリングシルバーのブローチを2点ご紹介します。

ヴィクトリア女王戴冠50周年のジュビリー記念銀貨を使ったブローチです。
1887年の刻印ああります。
枠から外すことが出来、リバーシブルな仕掛けになっています。 
                              コインの直径3cm Sold
 
f0196455_1612129.jpg
f0196455_1612969.jpg
f0196455_16122032.jpg

こちらはフランスからのものですが、時代はほぼ同時期だと思われます。
ふっくらとした天使が可愛らしく、細かい細工が美しいです。
ただ、残念なことに歪みがあります。          直径3,5cm  Sold
f0196455_16164066.jpg
f0196455_16164820.jpg

[PR]
by rosering | 2010-03-31 16:19 | ジュエリー  | Comments(0)

桜の木の雪化粧

寒いですねーー!
と言うのにもいささか飽きましたね。
でもこの2日間本当に寒かった伊豆にいました。

本来ならば桜を見にいったはずだったのです。
伊豆高原は桜の名所でもあるので、案の定、桜見物の人が沢山。
でもね、寒さのため、予想に反して桜はまだ5部咲き位。
それにも増して、昨日の夜は何と!雪が降り積もったのですよ~~!!

昨日、雨の中「さざえめし」を買いに出掛けたら売店のおばちゃんが
「大室山には雪が降ってるらしいよっ!」と。
「へ~っ、寒いはずですよね~」なんて私も気楽な返事をして。

私達がお借りしている伊豆の家は赤沢の浮山郷という所。
そこは海に近く暖かなのか、夜も雪は降りませんでした。
今朝早く、車を出して伊豆高原の桜並木へ。満開まであと2,3日でしょうか?
f0196455_1351579.jpg

伊豆高原から望んだ大室山。こんなに真っ白な大室山は初めて見ました。
f0196455_1372947.jpg

そこから車で10分程度の所にある伊東の旅の駅。
ここをご存知の方は「えっ?!!」と驚く画像。駐車場に雪が積もっています。
f0196455_1392314.jpg

これはその旅の駅から反対側を写したもの。桜が満開、な訳では無く、木が雪化粧しているんです。
f0196455_13105571.jpg

いずれの写真も今朝の7時頃。伊豆で、それも3月の終わりにこんなに雪が降ったのは初めて見ました。
伊豆高原を走っているバスはチェーンを巻いていました。
桜の木の下で聞くチェーンの音。何だか不思議な感じでした。
[PR]
by rosering | 2010-03-30 13:22 | 伊豆の家 | Comments(4)

フランス ガラスと真鍮のトレイ

ツイッターでソフトバンクの孫正義さんが人気急上昇です。
今日、ソフトバンクのツイッターを使ったイベントがあり、そこで孫さんが熱く語りました。
その中で私が一番印象に残った言葉。

「志(こころざし)無くして、何の人生ぞ」

そうなんですね。
志。
目的とか夢とか。そういうことですよね。
いかなる人生も夢が無くなってしまってはつまらない人生。
皆さんは志と呼べる夢をお持ちでしょうか?
わたし?
・・・・持ってますよ~~♪
ここじゃ内緒ですけどね!

美しいガラスと真鍮のトレイです。
フランスらしい薔薇の模様。細部の飾りが綺麗です。 直径13,5cm  Sold
f0196455_1894498.jpg

[PR]
by rosering | 2010-03-28 18:10 | その他のアンティーク | Comments(2)

人形

家でも職場でもパソコンは一人1台の時代。
パソコンだけじゃなく携帯もあるから、寝ているとき以外は常に身近にインターネットが。
私も例外ではありません。
ちょっと調べ物をするのにこれほど便利なツールは無いわけで、
常にPCはネットに接続されています。

私が初めてパソコンと言うものに触れたのは30代の時。
でも今の若い人は生まれたときからインターネットに馴染んでいます。
「無いと不安」
当然なことと思います。

私も「ちょっと調べ物」するつもりが、気が付けば2時間3時間。
そんなことはざらです。
ネット環境が無かったときは、その時間を何に使っていたのかな?
私の場合、確実に読書の時間が激減しています。

あぁ。もっと本を読んだり映画を観たりしなくちゃあ、心が薄っぺらくなってしまう。

伊豆の家ではネット接続が出来ないので、PCは持って行きません。
携帯も着信やメールだけにして、ネットには接続しない。ツイッターも見ない。
2,3日そうしていると、だんだんと頭の中が弛緩してくる感じがします。
これが私の頭の中の本来の姿。

昔、子供達が小さかった頃、伊豆の家にはゲーム機は持ち込み禁止でした。
携帯など小学生はまだ誰も持っていない頃。
家にいるときはゲーム三昧だった子供達も、無ければ無いで、昼は海で泳ぎ、カニ捕りをし、
夜は本を読んだり、トランプで遊んだり。
時間はゆっくりと流れ、暇な時間がたっぷりとあって、「たいくつ」というものを知っていた、そんな時代。
キラキラと輝いていたそんな贅沢な時間を知っている娘達は、もし自分の子供が生まれても、
そのような育て方をしてくれる、そう思っています。
f0196455_15175873.jpg

可愛いお顔をしたお人形。素材はハードプラスチックだと思われます。 身長43cm 12000円
[PR]
by rosering | 2010-03-27 15:53 | 可愛いもの | Comments(2)

パーティシーズンに向けて ビーズのバッグなど

今日はお天気も良く、ここ富士見通りも人通りが多いです。
2日間引きこもっていた人たちが、一斉にお買い物とかに出ていらした感じ。
お陰さまでローズリングも何となく気忙しく♪

春だからでしょうか?
パーティ用のバッグのご注文やお問い合わせが続きました。ありがとうございます。
と言うわけで、今日は今までご紹介出来ていなかった、ビーズのバッグなどを。

私も大好きなビーズのバッグ。女性らしいアイテムの1つです。
女性は皆さんお好きな方が多いようです。
これからのシーズン。1つ持っていると何かと重宝しますね。
f0196455_16411058.jpg
f0196455_16412223.jpg
f0196455_1642876.jpg
f0196455_16421761.jpg
f0196455_16422470.jpg

f0196455_1733096.jpg

f0196455_16451822.jpg
f0196455_16452613.jpg
f0196455_1645333.jpg

上から ビーズバッグ Sold 18000円 5500円 Sold Sold Sold
W&Dのメタルバッグ  8000円 7500円 Sold 

どれも状態はとても良いです。大きさ等はメールやお電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望であれば中の状態などの写真もお送りいたします。地方発送も承ります。
[PR]
by rosering | 2010-03-26 17:13 | ヴィンテージバッグ | Comments(0)

国立駅舎

なんだか寒いですね~~。
昨日今日と雨がずっと降っていて、おまけに凄く寒いっ!

「visite!国立」というサイトで「旧国立駅舎の歴史」というページを見ました。

大正15年の開業当時。
まだ舗装されていない大学通り。
そして解体されて大事に保存されている駅舎の部材。

国立駅、美しい~~~!!
何だか懐かしくて涙が出ました。
有形文化財に指定されている国立駅舎。いつの日か必ず元の形に復元されて欲しいです!

フランスより。引き出しとタオルハンガーの付いた鏡が届いています。
鏡に若干の曇りと傷がありますが、あとは全体に良い状態です。  70×34cm   Sold
f0196455_12453238.jpg
f0196455_12454137.jpg
      
[PR]
by rosering | 2010-03-25 12:47 | その他のアンティーク | Comments(2)

今月のミニ展示

古家具・骨董ギャラリーの「茜屋古道具店」 編集長 からのお知らせです。

明治・大正の印判

ヨーロッパの印判に続いて、今月は日本の明治・大正の印判です。
18世紀中ごろにイギリスで確立した銅版転写の技術が日本に伝わったのは、
約100年後の19世紀半ばの幕末でした。

日本の銅版転写による陶磁器生産は瀬戸ではじまりますが、
伊万里では染織技法の型紙を応用した摺絵による印判が先行し、
日本では型紙摺絵と銅版転写の印判が幕末から明治時代には並存していました。

やがて明治末期になると銅版転写の効率性が型紙摺絵を圧倒していきます。
今展は明治時代のものは型紙摺絵の印判皿を中心に展示し、
大正時代のものはデザイン的な銅版転写による花文の印判小皿を展示します。
                                       
                                     国立古家具骨董ギャラリー 茜屋古道具店

f0196455_14161981.jpg

       明治の印判  三保の富士図角皿  伊万里  型紙摺絵  径17cm  6000円

f0196455_14154334.jpg

       大正の印判  梅文(上)  桜文(上)  瀬戸  銅版転写  径11cm  各600円
[PR]
by rosering | 2010-03-24 14:23 | 古家具・骨董ギャラリー | Comments(0)

伊豆赤沢

f0196455_1494596.jpg

今朝、6時にうぐいすの鳴き声で目が覚めました。

と言うのは土曜の夜から伊豆に行っていました。
うぐいすの鳴き声で目覚め、温泉に入り、10時に帰宅して11時には店へ。
心豊かな1週間のスタートです♪

伊豆の家にどうしても必要だったもの。それは大きなテーブルでした。
2家族で全員揃うと10人くらいになってしまいます。
夏には必ずそれくらいは揃うので、みんなで食事出来る大きなテーブル。
しばらく探していたのですが、良いのが見つからず、とうとう J が作ってしまいました。
f0196455_1356016.jpg

私の自宅には、今は無き「駿河意匠のたかひくテーブル」というものがあります。
足の部分を起こすと高くも使えるという優れもので、27年ほど前に購入してから、ずっと使っています。
シンプルな構造でとても丈夫。長年使っていても全然飽きません。
私が知っている限りでも、我が家でそのテーブルを見た友人の3人が同じテーブルをオーダーしました。
それくらい魅力的なテーブル。

「伊豆の家で使うのも、こんなのが良いなあ。でも駿河意匠はもう無いしなあ」などとと言っていたら、
なんと!同じものを J が作ってくれました。テーブルの長さは180cm以上あります。
本家、駿河意匠のものと比べても、何ら遜色無し。
f0196455_14183318.jpg

テーブルを眺めて満足気な J 。
f0196455_14255979.jpg

このテラスで早々とBeer&バーベキューも♪ あぁっ、幸せだぁ~。 
f0196455_1424201.jpg


おまけ。
伊豆の家の近所にある、たなか食堂。
美味しくて安いっ!感動ものです。最近4人ではまっています。
これはカニコロッケ。
f0196455_14582984.jpg

これは左官屋ま~くんが頼んだエビフライ定食。メニューの殆どは1000円以内。
f0196455_14583876.jpg

[PR]
by rosering | 2010-03-23 15:12 | 伊豆の家 | Comments(4)

松本里美銅版画個展『柳模様の物語』

f0196455_130123.jpg

版画家の松本里美さんの個展&Liveのお知らせです。

松本里美銅版画個展『柳模様の物語』●5月13(木)〜18日(火)11時〜18時(最終日16時まで)
ギャラリー亀福(国立/くにたち)

個展の一環としてギャラリー内で松本さんのライブもあるそうです。
★5月16日(日)16:00〜より
松本里美弾き語り紙芝居&ママクリオLive

今回はウイローパターンの食器にまつわる作品展です。
RoseRingも会期中、ウイローパターンの食器を展示させていただくことになりました。
非常に楽しみです。また時期が近づきましたら追ってお知らせいたします。
f0196455_1301817.jpg

[PR]
by rosering | 2010-03-23 13:00 | ウイローパターン | Comments(0)

明日は臨時休業

先日もお伝えしましたが、明日21日はローズリング、古家具・骨董ギャラリーともお休みさせていただきます。
申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
                                      店主

f0196455_15504571.jpg

                          今朝、店に来る途中。青い空と満開の辛夷の花
[PR]
by rosering | 2010-03-20 15:53 | お知らせ | Comments(0)