<   2010年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

葡萄の葉皿

何だか寒いです。

これではうっかりすると風邪を引いてしまいます。気を付けなくては。
今朝、半袖のポロシャツ姿の男性が寒そうに歩いていましたっけ。
お部屋の中が暖かかったのかな。こんなにも寒いことに気が付かなかったのでしょうね。
ちょっとお気の毒です。

昨日今日と運動会の話題がツイッターでつぶやかれていました。
東京地方、寒いけど雨に降られなく良かったですね。
何でも最近の男子中高生は運動会でも腰パンで走る子がいるとのこと。
「脱げそうになってウケてた」というつぶやきもありましたけど、
寒くて冷えてお腹が痛くなった男の子が沢山いたらしい。笑えます。
私も腰パンで走る男の子、ちょっと見てみたかったなあ。
中高生の運動会って結構迫力があって、面白いですよね。
必死で走る姿は皆美しく感動的。
我が家にはもう学生がいないので、運動会にも行かないです。ざんね~ん。

さて、話は変わりまして、今日のご紹介は「葡萄の葉皿」です。
美しいフォルム。
葉脈のデザインが美しい。フランスらしい繊細さです。
何を入れたら良いのでしょうね。
本当は何も入れずに、このまま額装して飾ると良いかもしれません。
それほど美しい葉皿です。
                      12×9cm 材質は錫 Sold」
f0196455_17174139.jpg

[PR]
by rosering | 2010-05-30 17:23 | その他のアンティーク | Comments(2)

柳模様の物語

先日、国立亀福ギャラリーで行われた、松本里美さんの銅版画展「柳模様の物語」
その時に迷いに迷った上(実はこれっ!て決めてたのですが)
買わせていただいた作品2点を自宅居間に飾りました。

こちらはDMにも使われた物語のラストシーン。
愛し合う二人が天国に召されるシーンです。
色の美しさ。構図の素晴らしさ。クーン・セの表情の美しさ。
そして、このお皿。100年以上前のウエッジウッドのもの。
このお皿は私がお譲りさせて頂いたものでしたので、迷わずこれに決めました。
光ってしまって見辛くてすみません。綺麗な写真はこちらから。
f0196455_17215812.jpg

そして、もう一枚どうしても欲しかった猫のポットの版画。
ティーポットに猫の絵が描かれていますが、ポットの足が猫足なんです。これが決め手。
f0196455_17242662.jpg
f0196455_17243679.jpg

今年81歳になる私の母から、先日私の誕生祝いにとお小遣い?を頂いていたので、
この2枚の版画は母から私への誕生日プレゼントに。とても良い記念になりました。

松本里美さんのHPから沢山の作品を見ることが出来ます。GALLERY
[PR]
by rosering | 2010-05-29 17:48 | ウイローパターン | Comments(8)

嬉しかったこと

横浜からご友人とたびたびいらしてくださるお客さま。
その葉月さんのブログにお買い上げくださったもの達を、綺麗な写真と共にご紹介くださいました。

ローズリングの商品は、1つ1つ私が自分の目で見て仕入れたものばかりです。
それぞれのものすべてに、私自身の思い入れがあります。
そのもの達を、このように素敵に飾っていただいて・・・・。
とても嬉しいことです。本当にありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいです。
f0196455_14435335.jpg

[PR]
by rosering | 2010-05-28 14:45 | 日々のこと | Comments(2)

ルーサイトバッグ

久しぶりにルーサイトのバッグの入荷です。
そして・・・これは素晴らしく美しいバッグです。

まず、このカットの美しさ。箱を開けたとき、思わず息を呑んでしまったほど。
ハンドルと底を除いて全面にそのカット模様が施されています。
そして1cmの厚みがあります。かなりどっしりとして重みがあります。
細かい傷はどうしても仕方がありませんが、大きな傷は殆ど無く、とても良い状態。
只一箇所、底部にシミのような傷があります。

年々数が少なくなり、希少価値のあるルーサイトバッグ。本場アメリカでも高値の売買がなされています。
全面クリアのバッグは数が少なく、ましてやこれほど美しいものは滅多に手に入らないかと思います。

これから熱い夏がやってきます。
頑張っているご自分へのご褒美に、愛する方へのプレゼントに。
こんな涼しげで美しいバッグをプレゼントされてはいかがでしょうか?

金具の部分に「LLEWELLEN NY」の文字。
          横幅16,5cm 高さ12cm ハンドルを含む高さ27,5cm 奥行き11,5cm  Sold
f0196455_1415846.jpg
f0196455_1426292.jpg

[PR]
by rosering | 2010-05-27 14:29 | ヴィンテージバッグ | Comments(2)

アリスもウイローパターンで

今上映中の「アリス・イン・ワンダーランド
版画家の松本里美さんが「アリスのティーテーブルには必ずや柳模様が・・」と つぶやいて。
凄い!よく発見されました。感動!
f0196455_1751492.jpg

                         右のティーポットはサキソニー柄ですね。フランスのものでしょうか。
f0196455_1752555.jpg

 
[PR]
by rosering | 2010-05-26 17:12 | ウイローパターン | Comments(8)

椅子

先日 古家具骨董ギャラリーでフランス製の椅子をお買い上げ下さったお客さまから、写真が届きました。
ちらっと垣間見えるビロード?のカーテンと猫足の椅子が良く似合って、素敵なお部屋です。

椅子の上に可愛い猫。でも椅子の座面の生地で爪とぎしたら、大変!
張り替えたばかりの美しい生地です!
んっ?あれ?よ~く見たら・・・・・!
f0196455_1339107.jpg

[PR]
by rosering | 2010-05-26 13:45 | 古家具・骨董ギャラリー | Comments(2)

雨の伊豆

日曜日の夕方から今朝に掛けて、また伊豆の家に行ってきました。
生憎のお天気でずっと激しい雨。
でも今回の目的は、ただだらだらすることなので、雨でも晴れでもあまり気になりません。
リフォームもほぼ終わり、ひたすらのんびりしてきました。

日曜日の夜には、お隣の大家さんが滞在されていたので、お呼びして一緒に食事を。
お隣には素晴らしいオーディオ装置があり、大きなプロジェクターもあります。
いい加減酔った勢いでお隣になだれ込み、「カラオケやりましょ~~!!」
それからは皆で呑めや歌えやの大騒ぎ♪(踊ってもいた。。。)楽しすぎるひとときでした・・・・。笑

今回のサプライズ。
福生の左官屋の嫁、手話通訳士のRちゃんが、
「遅ればせながらお誕生日おめでとうーー!」
と言いながら冷蔵庫から大きなお皿を取り出しました。

流れ的に当然バースデーケーキかと思ったら、
何と!お皿の上には立派な伊勢海老がっ!!
長年生きて来て、伊勢海老の誕生日プレゼントって初めて戴きました。
良い日本酒があったので一緒に。美味しかった~~!ありがとう♪
f0196455_15275748.jpg

[PR]
by rosering | 2010-05-25 15:29 | 伊豆の家 | Comments(2)

クロシェットのバッグ

1950年代頃に流行したクロシェット(かぎ編み)のバッグです。
これからの季節にはぴったりの素材。可愛い大人のバッグです。
上2点にはルーサイトの飾りが付いています。
一見地味かと思われるかもしれませんが、持っていただければその良さがわかります。
とてもお洒落なバッグ。3点ともきっちりと編まれていて、状態は良いです。

茶色 40×20cm(持ち手を含まず)  Sold
f0196455_14471391.jpg

黒  39×20cm Sold
f0196455_14483667.jpg
f0196455_14484679.jpg

アイボリーホワイト 23×19cm(持ち手を含まず) Sold
f0196455_14503917.jpg

[PR]
by rosering | 2010-05-23 14:52 | ヴィンテージバッグ | Comments(0)

竹籠のバッグ

私にしてはちょっと珍しいもののご紹介です。

スズ竹という主に東北など寒冷地で育つ細い竹。
腰の強い粘りのある丈夫な竹です。
耐久性に優れ水にも強いスズ竹は、市場かごや行李、蕎麦ざるやお弁当箱などで良く見かけます。

このバッグを見つけたとき、「珍しい形で可愛いなぁ」と言うのが第一印象。

よくよく見ればさすがに丈夫な竹で作られているだけあって、
使い込まれた感はあるのに傷みは殆ど無く、形も崩れていません。
職人さんがきちっと手作りしたのでしょう。
年月を経て、程良い飴色になっています。
今後大事に使い込めばもっと良い色になるであろうと思われるこのバッグ。
こんな籠を持って築地の場外などにお買い物に行ったら、きっと注目されてしまいますね!
                               横最大幅45cm 持ち手を含む高さ33cm  Sold
f0196455_17212415.jpg
f0196455_17213547.jpg

[PR]
by rosering | 2010-05-22 17:23 | ヴィンテージバッグ | Comments(0)

宮崎県内における口蹄疫被害に対する支援について

宮崎口蹄疫の募金をソフトバンク携帯から出来るようになりました。

•「ソフトバンクチャリティダイヤル 口蹄疫被害支援特番」
 チャリティダイヤルにおかけいただいた際の通話料全額を、義援金として寄付します。
•「白戸家のお父さんデジタルコンテンツ」
 ご購入いただいた「白戸家のお父さんデジタルコンテンツ」の売り上げ全額を寄付します。
                                   以上、ソフトバンクモバイル株式会社 HPより抜粋
f0196455_16263860.jpg

[PR]
by rosering | 2010-05-21 16:27 | 日々のこと | Comments(2)