<   2010年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ガラス皿

今年の梅雨は暑い!
ちょっと異常なほど湿度が高いように思います。
沖縄はもちろん暑かったですけど、それは南国沖縄だから許せるというもの。
東京でこの湿度、温度は辛いものがありますね。

暑くなるとガラス製品に目が留まります。
我が家の食卓では、このようなガラスのボウルが良く登場します。
朝はサラダやフルーツ。お昼は素麺。夜は夜で枝豆を入れたり冷たく冷やした茄子の揚げ浸しなどなど。
食卓を見た目だけでも涼しげに。そうすれば食欲も増しそうですね。
入れてあるのはプラム。
お客さまのお庭の木にたわわに生るそうで、「果実酒にして」と沢山いただきました。
                                プレスガラスのボウル 昭和初期~中期 2000円~
f0196455_1557492.jpg
f0196455_15572845.jpg

[PR]
by rosering | 2010-06-30 15:59 | ガラス 壜  | Comments(0)

沖縄

数日間お休みを頂きまして、沖縄に行ってきました。
メインの目的は「うたの日コンサート

「大きな声で歌うことさえ許されなかった戦時中。
 沖縄の人たちはひっそりと歌い踊ることで、お互いに励ましあって乗り越えてきました。
 喜びはもちろん様々な苦難をも乗り越える力があると信じられている「うた」
 沖縄にはより多くの「うた」が根付いています。
 「うたの日」とは、その当たり前にある「うた」に、あらためて感謝したいという想いから、
 「うた」そのものに感謝しようと言う日なのです。
 かつてうたの島沖縄が、歌い踊ることさえ禁止された時代があったこと、
 島人は我慢できずに山の中や防空壕で小さい声で歌い踊り続けていたことを伝えるため、
 6月23日の慰霊の日の翌日を「うたの日」と位置付けました」  
                             うたの日コンサートHPより抜粋

沖縄の空の下に響き渡るBEGINの歌声には、純粋に感動しました。

f0196455_17694.jpg
f0196455_1717344.jpg
f0196455_17175618.jpg
f0196455_1718725.jpg
f0196455_17182571.jpg
f0196455_1718396.jpg
f0196455_17185392.jpg

f0196455_17204010.jpg
f0196455_1721096.jpg
f0196455_17211451.jpg

f0196455_21244241.jpg

f0196455_17212939.jpg
f0196455_17215512.jpg
f0196455_1722720.jpg
f0196455_17221814.jpg

f0196455_21271588.jpg

f0196455_17225178.jpg
f0196455_172308.jpg

f0196455_2128612.jpg

f0196455_17241242.jpg

[PR]
by rosering | 2010-06-29 17:25 | 日々のこと | Comments(4)

テーブルランプ

フランス製のテーブルランプです。
ゴールドトーンの金属に白い大理石の台。
ティアドロップのクリスタルガラスビーズに明かりが当たって、きらきらと光ります。
金属の部分に若干ダメージがあります。
それを差し引いても余りある。とても美しいテーブルランプです。
                                          高さ 45cm 31000円
f0196455_1748020.jpg
f0196455_17481973.jpg

[PR]
by rosering | 2010-06-24 17:48 | 照明 | Comments(0)

お休みのお知らせ

明日25日(金)~28日(月定休日)まで都合によりお休みさせていただきます。
申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
[PR]
by rosering | 2010-06-24 13:49 | お知らせ | Comments(0)

Happy marriage!

先日お客さまのMさんが結婚式を挙げられて、その時のお祝いのお菓子を頂戴しました。
可愛い紅白のダルマさん。美味しい最中です。
とても可愛いMさん。
優しくて頼りがいのありそうなご主人で、すごくお似合いのお二人です。
私も心からお二人の幸せをお祈りしました。
f0196455_18295735.jpg

たまにはこんな和風のものもどうでしょう?
こちらはそんなお祝いの時にぴったりな和光銀製のお菓子用のピックです。
松竹梅 鶴亀 の模様 5本セット。
デザインがデコラティブ過ぎず、さりとてきちんと役割を果たしています。
銀座和光製。純銀です。          Sold
f0196455_18312749.jpg
f0196455_18313512.jpg

[PR]
by rosering | 2010-06-23 18:32 | 食器 カトラリー | Comments(0)

終夜灯

梅雨入り宣言してからというもの、ぱったりと雨が降らない東京です。
でも漂う空気は湿っていて、重い。色濃く雨の匂いがします。

ところで皆さん、寝るときは灯りはどうしていますか?
私はあまり明るいと眠れないので、照明はすべて消して寝ています。
遮光カーテンの隙間から漏れ入る月明かりだけが、唯一の終夜灯。
な~んてカッコイイですが、実際は漏れ入る街灯の明かりです。

そんな寝室にこの様な終夜灯があったら、いかがでしょうか?
このアールデコのランプはフランスのもの。
微笑んでいる女の子の表情が可愛いです。
赤いガラスのシェードには「Art de France」の文字が。
樹脂製の台座には J.Scotteの文字。
赤いガラスは電気を付けても消しても綺麗な色です。
心穏やかにしてくれる、落ち着いた色。安心してぐっすりと眠れそうです。
真っ暗にしたお部屋の中にぼんやりと灯る明かりは、こんなお洒落な深い赤い色で。
                          高さ23cm プラグは日本製に変えてあります。 Sold
f0196455_1614468.jpg
f0196455_1615019.jpg
f0196455_162277.jpg
f0196455_1621024.jpg

[PR]
by rosering | 2010-06-22 16:09 | 照明 | Comments(0)

アールデコのソープディッシュ

アールデコ期、ロイヤル・ドルトンのソープディッシュです。
水辺に止まって羽を休めるトンボの姿。
水面の瑠璃色と、それを取り囲む若草色のコントラストが美しい。
思わず引き込まれてしまうような、ロイヤルブルー。
この時代のものがお好きな方には、是非手に取って見ていただきたく思います。
                                   15×11cm 1920年代 イギリス Sold
f0196455_15504212.jpg
f0196455_15505070.jpg

[PR]
by rosering | 2010-06-20 15:52 | その他のアンティーク | Comments(0)

プチ模様替えの勧め

気が付いたら国立雨が降っています。
とても蒸し暑くって梅雨らし~いお天気。
雨の日はやはり暇なので、さて、店の模様替えでもしようかと思いつつ、
でも、何となく本とか読んじゃってだらだら過ごしておりますが、皆様はいかがお過ごしですか?

お部屋の模様替えも、楽しいことの1つですよね。
家具とかを動かす大掛かりな模様替えは、一人では中々出来ませんが、
ちょっとした小さなコーナーを変えることは簡単に出来ます。
しまっておいた花瓶に庭の紫陽花を生けて、
何か小さなもので良いからお気に入りの物をそれに合わせて。
意外な取り合わせがしっくりと合うことがあります。
お気に入りのコーナーが新しく出来ると、生活もちょっとだけ楽しくなりますね。
気分転換にプチ模様替え、お勧めです。
f0196455_1557650.jpg
f0196455_15571420.jpg

[PR]
by rosering | 2010-06-18 15:59 | その他のアンティーク | Comments(0)

秋はミステリアス

今朝の朝日新聞の記事のタイトルです。
ちょっと興奮して読みました。
何がミステリアスかと言うと、女性のファッション!

「今年の秋のトレンドは、
~1950~60年代の女優を思わせる、優雅で神秘的なクラッシック~
ニュールックやAライン、黒いサングラス・・・・。
今年は古き良き時代の美や装いを見つめ直し、楽しさや奥深さを継承しようという呼びかけに見える」

「今秋の特徴は、フランス女優の代表格であるブリジット・バルドーとカトリーヌ・ドヌーブを、
 発想の源にするブランドが目立つ」                                          
                                                     朝日新聞より抜粋。
う~ん・・・来ましたねぇ!!
RoseRingはとっくの昔っから1950年代。やっと日の目を見た気分でございます。

以下も今朝の朝日新聞より。
「ルイ・ヴィトンはバルドーの「素直な悪女」(56年)のイメージ。
 黒いサングラスや長手袋、小さなボストンバッグ、当時の女優らしい雰囲気」
f0196455_14473956.jpg

「プラダはやはりバルドーともう一人、ベリンダ・リー。胸をダーツで強調し、スカートは裾広がりのAライン。
 靴は先のとがったレトロなパンプス」
「ミュウミュウは若き日のドヌーブを彷彿させるミニドレス「シェルブールの雨傘」(64年)のAラインドレス」
f0196455_15215730.jpg

f0196455_15404718.jpg

「セリーヌも「昼顔」(67年)のドヌーブ。かっちりしたピーコート。カレー産の透けるストレッチレース」
f0196455_15553177.jpg

f0196455_15231876.jpg

「イヴ・サンローランもドヌーブ。つばの広いキャプリーヌ帽にサングラス、短いマント」
「マックス・マーラは「白い恐怖」(45年)のイングリッド・バーグマン」
f0196455_15413858.jpg


どれもこれもなんて可愛くて素敵なんでしょう。
当時のファッションは「お洒落ってこういうこと」そう言いきれてしまう力を持っていると思います。
昔から大好きで憧れた当時のシネモード。
私の母や叔母達が私のお洒落の原点でした。
その当時、彼女達が持っていたバッグやジュエリー。
それらに対する憧れが、今のローズリングの品揃えの基本になっています。

ローズリングには、今年の秋のトレンドにぴったりと合う小物類が沢山揃っています。
f0196455_16185011.jpg

[PR]
by rosering | 2010-06-17 17:03 | ジュエリー  | Comments(0)

スタンド

今日は暑い。すごく。
外からお客さまが熱気と共に入っていらっしゃる。
そのたびにエアコンのスイッチを入れる。
誰も居なくなると、途端に寒くなってスイッチを切る。
店が狭い割には不釣合いな立派なエアコンが付いているので、効きすぎるのです。

暑い暑い富士見通り。
国立音高の女子生徒達が、朝差してきた傘を日傘代わりに差して歩いていました。
音小の子供達は皆長靴を履いて、手に持った雨傘をぶんぶん振り回して走って行きます。
そんな平和なここ富士見通り。
外は暑くてもローズリングの店内はひんやりと冷えていますよ。
皆さま、どうぞお越しくださいませ。

久しぶりに素敵なスタンドが手に入りました。
シェードの一番上までの高さ 45cm。アメリカのものです。
下のベージュ色のガラスの部分には金属で飾りが施されています。
甘いピンク色のシェードは、パールビーズと刺繍で飾られています。
シェードはちょっと変わった形。
電球に被せるタイプですが、前面部分だけのシェードで、裏側からは電球が見えるようになっています。
下のガラスの部分と上のシェードの部分に明かりが灯りますが、
下だけ・上だけ・両方・消灯 と4段式に切り替えられます。
金属の部分が多少変色しています。シェードはとても綺麗です。
大変珍しい形だと思われます。色といい形といい、女心をグッとつかまれる、そんなスタンドですね。
                                          Made in USA  Sold
f0196455_1457507.jpg
f0196455_14583730.jpg
f0196455_14591031.jpg
f0196455_14591986.jpg
f0196455_14593814.jpg
f0196455_14594769.jpg
f0196455_150124.jpg

[PR]
by rosering | 2010-06-16 15:04 | 照明 | Comments(0)