<   2016年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ヴィンテージ かごバッグ

ヴィンテージのかごバッグです。
冬にかごバッグを持つのも、ジェーンバーキンのお陰?で、お洒落な事となりました。
かごバッグファンとしては、喜ばしいことです。

こちらのかごバッグはバーキンタイプではありませんが、
表面の飾りが、雪模様のようでふわふわしたイメージ。
ふわっと暖かい生地と細かいビーズで、お花が描かれていて、
何となく暖かさを感じる雰囲気です。
ハンドルはルーサイト。
1950年代のアメリカのものです。
        高さ18cm 横幅 24cm   Sold
f0196455_17371744.jpg
f0196455_17372943.jpg
f0196455_17373702.jpg

    


[PR]
by rosering | 2016-11-24 17:39 | ヴィンテージバッグ | Comments(0)

ウイローパターン 

久しぶりのウィローパターンの入荷です。
非常に状態の良いヴィンテージ。

ティーポットは、裏に「made in England」
高さ15cm 蓋の直径10.5cm  18000円

ティーカップは、裏に「JohnsonBross England」
カップの直径9.5cm ソーサの直径14.5cm  sold out
 

ポットもC&Sも殆ど使用感も無く良い状態でお勧めです。

f0196455_17474776.jpg
f0196455_17475991.jpg
f0196455_17480918.jpg
f0196455_17483147.jpg


[PR]
by rosering | 2016-11-17 17:49 | ウイローパターン | Comments(1)

お知らせ

都合により、私が在店出来る日が木曜日だけになります。

火・水・金・土曜日は、ローズリング店主は在店しておりませんが、店は営業しております。

木曜日以外の日にご来店希望のお客様は、お時間を指定して頂ければ、店主が店に出向く事も可能です。

詳しくはお電話にてお問い合わせ下さい。

商品等へのご質問も、こちらの電話番号までお問い合わせください。

090-8477-1650

誠に勝手ながら、どうぞよろしくお願いいたします。

追記
ご心配をお掛けしてしまったようで、申し訳ありません。
同居している母の介護が進み、見守りが必要になってしまいました。
そのような状況ですので、どうかお許しください。







[PR]
by rosering | 2016-11-10 16:54 | お知らせ | Comments(0)

HAR

HARコレクション NO,28

ブレスレットとイヤリングのセットジュエリーです。
真っ白なミルクガラスとゴールドのコンビネーション。
鮮やかな雪の結晶にも見えるイヤリングのデザインは、
冬の装いにもぴったりですね。
クリスマスのジュエリーにいかがでしょうか。   
                    セットで 35000円

f0196455_17585367.jpg
f0196455_17572432.jpg

[PR]
by rosering | 2016-11-09 18:00 | HAR(ハー) | Comments(0)

HAR コレクション NO, 27 コスチュームジュエリー

HAR のコレクションから 美しいブローチのご紹介です。
渋く光るゴールドメタルに、シードパールビーズとクリアなラインストーンのコンビネーション。
花束の形でしょうか、個性的なデザインです。
さすがHARの存在感。
寒くなってきたこの季節。
襟元にブローチをひとつ着けるだけで、お洒落度がとてもアップします。
                       30000円

f0196455_17005635.jpg
f0196455_17053653.jpg



[PR]
by rosering | 2016-11-04 17:07 | HAR(ハー) | Comments(0)

ハスケル ネックレス

ミリアムハスケル ネックレスのご紹介です。
スタイリッシュな黒と白のガラスビーズ。
鮮やかなイエローが可愛らしさも演出しています。
とても個性的なロングネックレス。
もちろん2重にもなります。
これからの季節、黒のハイネックのセーターの胸元などにいかかでしょうか。
シンプルなセーターが、とても個性的なファッションに変身です。
           長さ95cm    18000円
f0196455_17342792.jpg
f0196455_17343820.jpg



[PR]
by rosering | 2016-11-03 17:36 | ミリアムハスケル | Comments(0)