人気ブログランキング |

ノリタケ ティーセット

1912年製、ノリタケの3点セットです。
何て美しいピンク色。実物は写真より少しだけ白っぽいピンクです。
女の子なら誰もが憧れるこの淡いピンク色。乙女心を鷲掴みされてしまいます。
初めて目にしたとき、「あぁ~・・・」とため息が出てしまいました。
上品で可愛くて、それでいて引き込まれるような磁器の色合い。
時代を経たものだけが持つ、深い深い色です。
これだけは現代の食器には持ち得ないもの。
このようなものに出逢え、手に取り愛でることが出来るのは、
古いものを扱っていて、1番喜びを感じる時です。

100年近く経つと言うのに傷はありません。殆ど未使用だと思われます。
1912年の輸出用のバックマーク。
1912年と言えば、明治45年であり大正元年。
タイタニック号が北大西洋沖に沈んだ年でもあります。

ポットの高さ約17cm どれもたっぷりとした大きさです。          Sold
f0196455_1532851.jpg

f0196455_1545569.jpg
f0196455_155890.jpg

f0196455_1583862.jpg

by rosering | 2010-09-30 15:13 | 食器 カトラリー | Comments(2)
Commented by uhihihihi at 2010-09-30 22:42
こんばんは!
へぇ~~~100年前の食器!
そんなに長い月日が流れたというのに
なんて美しいんでしょうね。
最初にこれを手にした人はいったいどんな人だったのでしょう・・・
Commented by rosering at 2010-10-01 12:44
100年経っているとは思えないでしょう?
美しいですよね~~。
古いものはただ美しいと感じるだけではなく、
その歴史や背景を色々と想像する楽しみもありますよね。


<< ヴィンテージバッグ  9月26日の夜 大学通り >>