人気ブログランキング |

H氏のこと

先週の土曜の夜、35年来の友人が突然亡くなった。

私より丁度ひとまわり年長の男性。
ずっと国立に住んでいて、行きつけの店が一緒で、何かにつけては良く一緒に呑んだ。
大手電気メーカーに定年まで勤め上げ、立派な業績も残した人だった。

ここしばらく少し元気が無かったのだけれど、
それでもたまには街中で姿を見かけていた。

偏屈で頑固だった彼は、一人でいることが多くて、孤独を愛していたようにも見えたのだ。

2週間ほど前に、珍しく私の店に顔を出してくれて、
ちょっと寂しそうな顔で 「みんな元気かなあ…」 と。
少し立ち話をしただけで、さっと帰ってしまったのだけど、
私は何となく心残りな感じがして、その背中を見送った。
聞くと、他の行きつけの呑み屋にも久しぶりに顔を出していたらしかった。

他人には分かり得ない、地獄のような孤独と絶望。

今となっては、彼の心の内を知ることは出来ないけれど、
私達にその苦しみから救いだして欲しかったのか。
何とか生きられる術を探していたのか。

もっと私達に話したいことがあったのではないか。
もっと彼に言ってあげられる言葉があったのではないか。
もっと優しい言葉をかけてあげれば良かったのではないか。
何かもっともっともっと……。

先日の通夜のあと。
彼が通っていたいくつかの国立の呑み屋は、人で溢れかえった。
彼を愛した友人達は、浴びるように呑み、泣き、笑い、殴り合いの喧嘩までした。
まるで学生の頃に戻ったかのような喧騒だった。

ただそこに、彼だけがいないのが不思議で……。

今彼は、苦しみから解放されて、安らかにいるのだろうか。
時々思い出しては彼の魂に話しかけてみる。
f0196455_15533685.jpg

by rosering | 2011-04-24 17:21 | 国立のこと | Comments(6)
Commented at 2011-04-24 23:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rosering at 2011-04-25 09:58
とても優しい言葉をありがとう。
彼の最近の動向を知ると、私だけでなく、友人たちは皆かなり堪えています。
でも、貴女の言うとおり、彼はそんなことは望んでいないのかな。
何故?と言う自問自答はずっと続くと思いますが、彼の気持ちを少しでも理解しようとすること、それが供養につながるのだと思います。

そちらも忙しい毎日だと思います。
身体に気をつけて、御家族を大事にお過ごしくださいね。
時間が出来たらまたお遊びにいらしてね。
Commented by 葉月 at 2011-04-26 07:51 x
森の家から横浜へと帰宅となりました
今回は庭の伐採(大木を思いきって切ることに)
二日間程(職人さん数人による)かかりましたが。

隠れ家では まずは鳥のさえずりで目が覚めます
時間はあってないようなもの。

記事を読ませて頂いて 色々なことを想うこの頃・・
色々なことを重ねながら、、の日々。
roseさんの記事を読ませて頂いて涙がこぼれてしまいました
お気持ちが痛い程 伝わりますもの。
Commented at 2011-04-26 10:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rosering at 2011-04-26 14:59
葉月さん お帰りなさい^^
2日間もかけてお庭の木の伐採!
スケールが違います。きっと大きくて沢山の木だったのでしょうね。
それじゃあお庭が随分と明るくなりますね。
畑とか作るのかしら?
また色々と夢が広がりますね。
鳥のさえずりで目覚めるなんて……理想です。
これからの季節は涼しくて良いですね~。
今年はエアコンが使えそうにないから、ずっといらしてた方が良いかもですね。

今回のことで、私も色々と考えます。
今は彼の気持ちに少しでも寄り添うことと、
自分の周りで二度とこの様なことが起こらないようにすること、
その二つだけをずっと念じ続けています。
Commented by rosering at 2011-04-26 15:01
鍵コメさん

コメントありがとうございます。
ちょっとご心配ですね。
あとでご連絡しますね。


<< GWの営業のお知らせ 時計 >>