2010年 04月 23日 ( 1 )

竹の子

今日も雨。
細かい細かい 小ぬか雨 です。

雨後の竹の子 という言葉がありますが、今年は本当に竹の子の当たり年だそう。
お客さまからも掘りたての筍を続けて戴きました。
それもちゃんと茹でてくださって、皮も剥いて直ぐに調理できる状態で。
筍って美味しいけれど、アク抜きしたりが正直言ってちょっと面倒・・・。
なので、こんなお心遣いが嬉しく、そんな優しいお気持ちと一緒にとても美味しく頂きました。

駅から徒歩7分のローズリング。
雨・風・雪の日などは暇でしてね~。
昨日も今日もお客さまは本当に少なめです。

それでも一応富士見通りと言うバス通りに面していますので、それなりにポツリポツリと人通りはあるのです。
店の前を通りかかる方が、時折足を止めて窓際の小物達を1つ1つ眺めています。
あまり熱心に見てくださっている方には、「どうぞお入りください」と声をお掛けしますが、
大抵はそのままそっとしておきます。

そのあと、店に入って来られる方やそのまま立ち去る方など、様々な方がいらっしゃいますが、
こんな拙い飾り付けでも、わざわざ足を止めて見て下さる。
それはきっと、その方の心の中で「可愛いなぁ」とか「綺麗だなぁ」とか、
何かしら思ってくださっていると感じるのです。
そのことが、少しでもその方達の心の癒しになっているかも知れない、
そうであるのならば、ささやかながらこの通りに面して店を構えている意義があるのでは?
そう思ってみたりもするのです。
f0196455_14211860.jpg

f0196455_14283999.jpg

[PR]
by rosering | 2010-04-23 14:31 | 日々のこと | Comments(2)