人気ブログランキング |

2010年 09月 02日 ( 1 )

ハスケルのバロックパール

アメリカン・コスチュームジュエリーの女王「ミリアム・ハスケル」
インディアナ州の田舎町から、たった500ドルを手にNYを目指したのは20代半ばのこと。
それから驚くべき速さで、トップデザイナーに躍り出し、その洗練されたデザインと卓越した技術によって、
ニューヨーカーやハリウッド女優達に、絶大な人気を得ます。
モード雑誌「ヴォーグ」の表紙を飾るトップモデル達も、競ってハスケルのジュエリーで身を飾りました。

そんなハスケルの代表的とも言える、バロックパールのネックレス 2点です。
ハスケルの人工パールは10回以上も色を重ね塗りなおし、非常に独特で微妙な色合いを醸し出しています。

ハスケルファンなら、必ず1つは持っていたい、このバロックパールのネックレス。
手に取り、実際に身につけていただくと、一瞬でその良さに魅了されます。
かすかにグレー掛かった何とも言えない輝きを放つハスケルのパール。
是非一度手に取ってご覧になってください。

                           長さ 約43cm 粒の大きさ 12mm前後 Sold
f0196455_15174589.jpg
f0196455_15175696.jpg
f0196455_1518594.jpg

                           長さ 約38cm 粒の大きさ 5mm前後  Sold
f0196455_1520478.jpg
f0196455_1520571.jpg
f0196455_15211085.jpg

by rosering | 2010-09-02 15:21 | ミリアムハスケル | Comments(0)