人気ブログランキング |

2012年 06月 12日 ( 1 )

第3回南魚沼グルメマラソン

一昨日の日曜日。
新潟県の南魚沼で行われた「南魚沼グルメマラソン」に出場してきました。
朝から生憎の雨。
走る前は少し止んでいたので、「やった!これなら大丈夫」と思ったのもつかの間。
走り始めたら、またしても雨。
私はハーフの部に参加したのですが、途中かなり激しく降ったりもしました。
小雨が降る10キロのマラソン出たことはあったのですが、
こんなに本格的に降っていて走るのは初めて。
でも、まあどうせ汗かくし、暑いより涼しいほうが良いし、なんて思って走る気もりもり。
ランナーって雨のことは、傍から見るよりさほど気にしないんですね。
身体のコンディションもまあまあで、調子よくスタートしたのですが、
途中7キロ地点位から、段々と足が冷えてきて、股関節がだるくなってきました。
タイツも雨でぐっしょりで、大腿部を触ると何と冷え切っている。
途中両手で太腿をこすりながら走りました。
一応完走は出来ましたが、タイムは悪くて2時間18分。
前のハーフより6分も遅い結果でした。涙

でも、走って良かった!
苦しくてもタイムが悪くても、いつでも終わった後は走って良かったと思えるマラソン。
コンディションが悪くて、リタイアしたりタイムオーバーしたりした人もいると思うけど、
それでも走った記録は美しい。
苦しければ苦しんだだけ残された数字は美しいものと感じます。
だからマラソンは感動的なんですね。

後悔もあります。
あの時、もう少しこうしたら、もう少し頑張れたら、もっとタイムは良かったはず。
でもね、それも学習。
次以降のレースに必ず必ず役立つはず。
今年3回目のハーフマラソンを終えて思うこと。
「私、まだまだいける」 笑
だってね、もっと走り込めば、もっと筋肉トレーニングすれば、もっときっと早くなる。
そんな可能性があるのなら、やってみたいじゃないですか。
この歳になって始めたマラソン。
低レベルながらどこまでいけるのか、頑張ってみます。

完走賞は「魚沼のコシヒカリ食べ放題」のご飯茶碗。
走り終わった後、1/8マラソンに出場して、先に終わっていた仲間たちが、
コシヒカリとかおつまみとか用意していてくれて、
本当に美味しいご飯とビールで乾杯しました。

最後には毎年来ている松任谷正隆氏(彼も1/8マラソンに出場)が弾くピアノで、
「春よこい」の大合唱。
「うちのおかあさん(ユーミンのこと)キーが低くて唄い辛いかもしれないけど、すみません」なんて。
女性がステージの上に上がって、男性は下で。
松任谷さんの直ぐ後ろで、娘のS子と一緒に大声で歌って何だか気分もすっきり。
唄い終わって感動の面持ちの松任谷さんに「楽しかったです」って言って握手して頂きました。
穏やかで賢そうで良い人オーラ丸出しのユーミンパパ、いいわあ。ちょっとファンになりました。

雨でよれよれになった完走証。醤油のしみも付いてます。笑
大体ゼッケンナンバーが、4040(よれよれ)・・・。
最初からこれじゃあね。笑
f0196455_16165332.jpg

by rosering | 2012-06-12 16:29 | マラソンのこと | Comments(4)