人気ブログランキング |

カテゴリ:マラソンのこと( 59 )

くにたちR 記録会

昨日はとても良いお天気でしたね。
国立の桜はかなり散ってしまいましたが、
暑くも無く寒くも無く、絶好のジョギング日和。
我がマラソンチーム「くにたちR」の第1回記録会を行いました。
立川寄りの河川敷公園の前から、府中の関戸橋の先まで、多摩川沿いを往復10キロ。
とても走りやすいマラソンコースなので、
練習しているランナーや、自転車も沢山走っています。
今回の参加者はランナーが10人。記録係や給水係りなどのスタッフが5人。
アフターのお花見だけ参加が2人(笑)

ランナー10人の内、半分の5人は初めての10キロです。
25歳の娘のS子から、70歳の女性まで、
走った10人は全員完走しました!
私も一応自己ベスト更新。
1時間切りを目標として走ったのですが、結果は・・・1時間04秒で4秒オーバー。
またしても1時間の壁に遮られました。

 1K  5:57
 2K  5:47
 3K  5:48
 4K  5:58
 5K  6:05
 6K  6:09
 7K  5:59
 8K  6:04
 9K  6:11
10K  6:06

今回初めてラップタイムを計ってみました。
こうして見ると、その時の心身の状態が良く分かって面白いですし、
1秒1秒の重みが感じられます(大げさ)
前半やや飛ばしすぎ、そのせいで後半ペースが落ちています。
7Kの辺りで「これじゃいかん!」と少し頑張って、
でもやはり疲れて9K辺りではバテバテ。
最後少しだけ頑張りましたが、及ばず。
でも、今日筋肉痛がまったく無いので、さほど足を使っていない??
次回は市民ランナーの川内くんみたいに、
ゴールで倒れこむまで、走ろうかな?
f0196455_17205824.jpg

f0196455_17211330.jpg

f0196455_17212757.gif

by rosering | 2012-04-16 17:25 | マラソンのこと | Comments(0)

ジョギング

日中はとても春らしい陽気になりましたね。
大学通りの桜も、薄っすらとピンク色に色づいてきました。
こうなったらもう咲くのは時間の問題です。
今度の週末は、丁度お花見日和ですね。

昨日のお休みは、久しぶりにちょっと長くジョギングしました。
いつもは朝か夕方、5キロ程を30分くらい走るだけなのですが、
昨日は玉川浄水沿いを13キロ、95分かけてゆっくりと走りました。
マラソンのトレーニング法にLSD(long,slow,distance)というものがあります。
~LSD(ロング・スロー・ディスタンス)読んで字のごとく、ゆっくりしたペースで、長時間走るトレーニング。
十分に酸素を取り込みながら、身体に低負荷をかけ続けることで、
毛細血管の発達や、心肺機能の開発など、持久力の養成に効果がある。~
とのこと。

ゆっくりのペースは人によって違いますが、
私のような初心者は1キロ7~8分のペースが良いようです。
それは、さほど息も切れず、おしゃべりしながら走れるペースです。
それでも走り始めはちょっと疲れますし、身体もだるい。
でも不思議なもので、5キロ近くになると息も苦しくなくなって、身体も軽くなってきて、
「これならずーっと走っていられるかも~」
なんて思うくらいになります。
走っていてもとても気持ちの良い季節です。

こちらはやっと満開になった庭のクリスマスローズ。
これも1ヶ月遅れですね。
f0196455_1535233.jpg

by rosering | 2012-04-02 15:39 | マラソンのこと | Comments(0)

立川シティハーフマラソン 2012

先日の日曜日。
立川シティハーフマラソンに出場しました。
立川は以前米軍基地があった場所。
そこが今は昭和記念公園という、大きな大きな公園になっていて、
隣接して、自衛隊駐屯地があります。
その駐屯地をスタートして、滑走路を2周。
いったん外を走ってから公園の「みんなの原っぱ」に戻って来るコース。

さてその結果は・・・・ お陰さまで、今回も無事に完走です!
タイムは2時間12分33秒(自己計測)
1月のフロストバイトの時よりも1分縮まったので、一応自己ベスト更新!(笑)
大学生の選手達が沢山走っていたせいか、スタートのペースが全体的に速くて、
つられて私もいつもの自分のペースより早く走ってしまい、前半10キロの地点で、なんと55分。
これはきついはずだわ、と思いペースを落としたのですが、後の祭り。
前半の無理がたたって、後半は足が重くてだるくて。
前半55分ということは、後半の11キロが1時間17分も掛かってしまったということです。
きつかった~~~。でもどうにか歩かずに完走しました。
そして、昨日は筋肉痛も酷くて、足腰ガタガタ。(今日はもう復活!)
ペース配分というものがいかに大事かということを、身を持って知ったのでした。
走るたびに何か発見があるマラソン。
今回も勉強になりました。でもまだまだ頑張りますよ!

これはハーフ組。スタート直前です。
f0196455_954656.jpg

これは私のゴールの時。迎えてくれた友達を見つけて。
f0196455_975061.jpg

ついでに娘のK子のゴール姿。3キロの部に出場しました。
f0196455_984526.jpg

f0196455_953831.jpg

by rosering | 2012-03-06 12:06 | マラソンのこと | Comments(5)

青梅マラソン

昨日は第46回青梅マラソンに参加してきました。
極寒の青梅。
30キロの部と10キロの部、合わせて約17500人という、参加人数でした。
私が走ったのは10キロの部。くにたちRのメンバーからは3名の参加です。
スタートは9時半。そりゃあ寒いです。
でも周りのランナー達のやる気と熱気で、嫌でも身体は燃えてきます。
歴史のある青梅マラソン。
沿道の人たちの応援が、ずっと続きます。
青梅線沿いの道を真っ直ぐ走って、5キロで折り返すコース。
曲がりくねった道もなく、なだらかな坂道もさほど苦でもなく、
風もなくとても気持ちよく走れました。
10キロのレースで、初めて1時間を切りたいと頑張ったのですが、
結果は・・・なんと1時間12秒。
ちょっとオーバーして、悔しかったけど、それはまた次回の課題として。

走り終わって、その後は11時30分から、いよいよ30キロのレースのスタートです。
くにたちRからは2名の参加。Jと30代の女性です。
いつも沿道の応援に支えられて走っているので、
今回は私もゴールの手前で応援に立ちました。
苦しそうな顔、嬉しそうな顔、疲れきって辛そうな顔、顔、顔。
泣きながら走っている人もいて。
ゴール前のランナー達のそれぞれの顔を見ながら応援の声を掛けていたら、
何だか胸が一杯になってしまって。
頑張る人たちの、走りやマインド的なものを感じ取りながら応援したその時間は
何だかまた、色々なことを気付かせてくれました。

Rのメンバーも、無事に5名全員完走。
Jも目標タイムを上回り、3時間8分台でのゴールでした。
走るたびに何か得るものを感じるマラソン。
次回は3月の立川シティマラソンのハーフです。

今年の参加賞のTシャツ
f0196455_15451628.jpg

こちらは完走賞のストラップ 
f0196455_15455662.jpg

by rosering | 2012-02-20 15:55 | マラソンのこと | Comments(4)

フロストバイト ハーフマラソン

一昨日の日曜日。
福生の横田基地で行われた「フロストバイト ロードレース
ハーフの部門に出場してきました。
結果は2時間13分37秒!(自己計測)
お陰さまで無事に完走出来ました!

終わった直後よりも、筋肉疲労が取れてきた今のほうが、
達成感というか、走りきった喜びのようなものが、じわじわと湧いてきています。

思ったよりも楽に、自分のペースで走り続けられた2時間13分。
基地の中を走るので、ずっと平坦なコース。
起伏が無い分楽ですが、遥か先まで見通せるので、
「あんなに遠いのか・・・」と思う場面が何度もありました。
しかし、本当に広いですね、米軍基地。

でも基地内のアメリカ兵の応援のテンションが高くて、とても面白い♪
「ヘ~~~イ!グッジョ~~ブ!レッツゴ~~~!ゴ~~ゴ~~~ゴ~~~!!!」
身体の大きな米兵たちのハイタッチに、こちらの身体がグラリときたことも、しばしば。
国内のレースで、ずっと外人に応援され続けるのって、基地内のマラソンだけですよね。
かなり楽しかったです!

今回は、くにたちRランニングチームより、ハーフに5人、5キロに4人、ファミリーに3人の参加でした。
f0196455_13483639.jpg

フロストバイトはコスプレも多いです(左の外人は友人です。コスプレではありません。笑)
しかしこの格好でハーフ走るのって、大変ですよね。凄いです。
この方、コスプレ部門で見事1位になったらしいです。
f0196455_1352327.jpg

このグーフィーの帽子を被って5キロ走ったのは、娘のS子。
紐を引くと帽子の上の風見鶏がくるくると回るので、かなりの人気ものでした。
f0196455_14089.jpg

でもね、アメリカ人はやはり凄い。
だってベビーカーを押してたり、犬を連れて走ったりしてる人もいるんですよ!笑

参加賞のトレーナー。
デザインは大体同じで、毎年色が違います。今年は紫色(ちょと微妙)
このトレーナーが欲しくて、エントリーする人も多いらしいです。
それと完走賞にイヤーマフ。カッコイイです。
f0196455_1435285.jpg

f0196455_14473.jpg

それにしても、運動など殆どしたことが無い私が、ハーフを走ることが出来たなんて、
人間の身体的能力って計り知れない?(大げさ)
今はちょっとまだけだるいですが、このだるさが取れたら、また走りたくなるのでしょう。
「誰でも、走った分だけ必ず結果となって現れる」そんなスポーツはマラソンだけだそうです。
f0196455_1418314.jpg

by rosering | 2012-01-17 14:16 | マラソンのこと | Comments(2)

味スタ6耐駅伝

昨日、気持ちの良い秋晴れの空の下、
所属するランニングチーム「くにたちR」のメンバー総勢14人で駅伝に参加しました。
場所は調布の味の素スタジアム、「味スタ6耐
42,195Kを7人で交代で走ります。
パパイヤ鈴木さんの準備体操から始まって、スターターは里田まいちゃん。
荻原次晴さんや勅使河原郁恵さんが、ハイタッチで迎えてくれたりして、にぎやかで楽しい大会でした。
私たちの直ぐ前にはNHKの軍団が座っていてびっくり。
武田アナウンサーとか、名前は分かりませんが可愛い女子アナも走っていました。

走り続けるのは自分との孤独な戦いですが、駅伝は仲間みんなで走っているという感覚なので、とても楽しいです。
終わってからの打ち上げでは、テンションが上がっているので、
ビールの力も手伝って、次なる目標がどんどん飛び出します。
来年はフル・ハーフにチャレンジするメンバーが何人も!
とても楽しみです。
f0196455_15585289.jpg

f0196455_15591154.jpg

f0196455_1625189.jpg

by rosering | 2011-11-14 16:11 | マラソンのこと | Comments(4)

駅伝&サプライズパーティ

先日の土曜日、調布の味の素スタジアムで、
わくわくチャリティラン&駅伝2011in味スタ」に出場してきました。
午前中までの雨も上がって、私たちが出場する20K男女混合の部は午後1時からのスタートでした。
雨の心配ばかりしていたのですが、暑いくらいの気温になって、長袖のウェアを半袖に着替えました。
私は3番走者。2番走者の30歳の女の子から、タイムの計測チップが入った緑の襷を受け取って。
子供のときの運動会のリレーはバトンだったので、襷をして走るのは初めてだったかも。
大げさかもしれませんが「襷をつなげる責任」みたいなものがあって、
一人で走るときよりもずっと緊張しました。
その想いは4人とも一緒だったようで、そのせいか、タイムは上々。
50代の男性2人女性1人(私)、それと後1人が30代の女性だったのですが、
20キロを4人で走って、1時間50分と言うライム。
私もどうにか30分を少し切るくらいのタイムで走れました。

走ったのはこの4人。
f0196455_17264191.jpg

第2走者から襷が。
f0196455_17274541.jpg


その後、打ち上げと称していつもの店、国立のラグーへ。
Jがドアを開けたら、飾りつけされたお店の中で、クラッカーが鳴り、Jはびっくり!
娘たちまで駆けつけていたので、まったく知らなかったJは、驚いたり涙ぐんだり。
誕生日が近いJのために、くにたちRの仲間皆が用意したサプライズパーティでした。
f0196455_17371981.jpg

by rosering | 2011-10-18 17:42 | マラソンのこと | Comments(2)

越後湯沢秋桜マラソン~2011

急に秋らしいと言うか、すっかり涼しくなりました。
もう半袖では寒い。うっかりすると風邪を引いてしまいますね。
あのうだるように暑かった日々が嘘のようです。

そんな秋の始まりに、越後湯沢秋桜マラソンに参加しました。
去年も行ったのですが、走ったのはJ一人。私は応援で行っただけでした。
去年は二人きりの参加でしたが、
今回は「国立(くにたち)Rランニングチーム」として総勢8名での参加でした(内1名は応援)
走ったのは7人。その中で二人がハーフ、そのほかの5人が10キロのマラソンです。
Jともう一人30歳の女子がハーフで、私を含む5人(男性2人女性3人)は10キロのコース。
とても良いお天気で、ちょっと暑かったですが、黄金色に色付いた田んぼを横目で見たり、
湯沢の温泉街を走ったり、沿道には応援してくれる街の人も沢山いて、気持ちよく走れました。
ハーフのコースは高低差がかなりあって、走った二人は「きつかった~」と。
私も初めての10キロマラソンでしたが、どうにか無事に完走。
記録は1時間7分40秒。年代別の女性の部で80人中44位でした。
7人全員が完走出来て、そのあとのお約束の打ち上げのビールは、また格別の味でした。
しかしすっかりマラソンブームですね。この大会の参加者数も過去最高の4432人だったそうです。
参加賞は今年も魚沼のコシヒカリの新米とスポーツタオル。
湯沢の美味しいお店の出店も沢山あって、楽しく美味しい大会でした。

ふと気が付きました。マラソンって何だか出産に似てる・・・。
その時は苦しくて辛くて「もうやだ!」と思いますが、
終わってしまうと、達成感と爽快感が凄い。
また直ぐ次の大会に思いを馳せてしまいます。
何となく10キロは走る自信がつきました。次は何キロに出ようかな・・・・?
f0196455_16522130.jpg

f0196455_1653455.jpg

f0196455_16533612.jpg

f0196455_16535287.jpg

by rosering | 2011-09-26 16:59 | マラソンのこと | Comments(4)

南魚沼グルメマラソン

土曜日からお休みを頂いて、2泊3日で新潟方面に行って来ました。
目的は「南魚沼グルメマラソン
最近友人達とマラソンチームを作りまして、現在メンバーは総勢20人。
チーム名はその名も「国立Rランニングチーム」
今回はその中の6人で参加しました。
ハーフマラソンの部(3000名)と、1/8マラソン《5.274Km》の部(500名)があったのですが、
今回は全員1/8マラソンに出場。
Jを除いては殆どがマラソン初心者です。
最近2ヶ月ほど腰を痛めていたJも、リハビリを兼ねて1/8に出ることにしました。

グルメマラソンと言うだけあって、参加賞は魚沼のコシヒカリ食べ放題 笑
ゴールするとお茶碗とお箸が貰えます。
そして、地元の美味しい越後もちぶたとか山菜とか、美味しいお店が沢山出店していました。
前日の土曜日から出かけ、前夜祭に参加。
大会の前日なのに、すでに呑み放題状態・・・。
f0196455_15422481.jpg

f0196455_15383092.jpg
f0196455_15384246.jpg

抽選会があって、私達は地酒の4合壜や次の日に使えるグルメ村お食事券などが当たりました。
(かなり確立は良かったです)
そして、ユーミンパパこと松任谷正隆さんと、音楽家でお医者様の福田六花さんのトークショーや、チャリティオークション。
ユーミンのサイン入りのTシャツとかも出品されました。
f0196455_15484549.jpg
f0196455_1549010.jpg


さて次の日、本番当日です。
初め薄曇りで、走るのには丁度いいお天気だったのですが、段々晴れてきました。
皆も私も初めての大会出場でテンションが上がります。
お揃いのTシャツも作りました。(これは何と!Jがデザインしました)
f0196455_15553114.jpg

スポンサーは、やはり雪国まいたけ。
f0196455_175259.jpg

田植えしたばかりの魚沼の田んぼの際を走ります。
暑くて暑くて、途中2度ほど給水しました。
結果は全員完走。
私のタイムは36分38秒。
決して褒められた数字ではありませんが、一度も止まらずに走りぬくことが出来ました。
初めてのマラソン、自分としては満足でした。

そしてお約束の「かんぱ~い」
f0196455_16454375.jpg

f0196455_1646593.jpg

f0196455_1651781.jpg

f0196455_16491430.jpg

最後は、ユーミンのチャリティ企画「春よ来い プロジェクト」を松任谷さん指導の下に。
(真ん中でピアノを弾いているのが松任谷さん。
f0196455_170422.jpg

まだまだ体力も筋力も無いので、走っている時は大変ですが、走り終わった時の爽快感は格別。
グルメマラソンという、美味しくて楽しい企画も満載で、
空気の綺麗な魚沼の地で、最高のマラソンデビューが出来ました。
次回は10キロを目指します(予定)!
f0196455_1752097.jpg


追記: チーム名の「R」は、ランニングのR・ラグーのR・ローズリングのR から取りました。
by rosering | 2011-06-14 17:54 | マラソンのこと | Comments(11)