<   2009年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

British men

昨日、銀座伊東屋の松本里美さんの銅版画展に行って来ました。
お洒落です!抜群のセンスの良さに感激しました。
銀座方面にいらっしゃる方は、是非お立ち寄りを!9/11まで。

こちらは「英国フード記 A to Z 」 石井理恵子 著 松本里美 版画
英国の沢山の美味しいものと松本さんの沢山の版画が楽しめます。
f0196455_1502484.jpg

f0196455_151361.jpg

[PR]
by rosering | 2009-09-08 15:03 | 日々のこと | Comments(2)

国立駅・下りホームから

駅が高架になって良かった事、今はこれだけかな?
下りホームから大学通りを望む。桜の頃はどれほどか・・・・・。
f0196455_222618.jpg

[PR]
by rosering | 2009-09-07 22:26 | 国立のこと | Comments(0)

国立古家具・骨董ギャラリー

15日オープンに向けて、それぞれが頑張っています。
これは編集長作。なかなか良いですね~。気分が出てきました♪
f0196455_22205490.jpg

[PR]
by rosering | 2009-09-07 22:22 | 古家具・骨董ギャラリー | Comments(0)

幸せの形

今日はとても嬉しいことが一つありました。
以前ここでご紹介した名陶のディナーセットが、
一番理想的、尚且つもっとも幸せな形でお嫁入り先が決まりました。
こんなに素晴らしいフルセット。
60年以上、こんな形で残っていてくれたのに、今更バラバラにして売りたくはありません。
「素敵ね~」と仰るお客様は沢山いらっしゃいましたが、何しろこれだけのボリュームです。
いざとなるとなかなか買い手は付きませんでした。

これだけのものは今後もそう簡単には巡り合えません。
私の想いとしては、新しくご結婚される方でその幸せな新生活のスタートに、
このセットをお使いいただきたい。そんな気持ちでした。

今日、初めてこのローズリングにお母様とご一緒にいらしたお嬢様。
この陶磁器のように美しく可愛らしい方で、
その清潔で幸せそうな笑顔にこのセットがとてもとてもお似合いでした。

10月に式を挙げられて、国立に新居を構えられるとのこと。
本当におめでとうございます。
幸せになられる事を、心よりお祈り申し上げます。
f0196455_17413463.jpg

                                         マリア像 Sold Out
[PR]
by rosering | 2009-09-06 17:53 | 日々のこと | Comments(0)

走る

J がダイエット中なのは以前にも書きましたけど、その後の J.
ダイエットを開始して約半年。多いときで82キロあった体重がいまは70キロちょっと。
10キロ以上痩せたことになります。
筋肉が付いてきているから、脂肪はもっと落ちているのかも。
今は食事もほぼ普通食。お酒も変わらずガンガン呑んでいます。だけどリバウンドしません。
昨日一緒に呑んだ友人に「また痩せたねぇ。ひとまわり小さくなったんじゃない?」と言われるほど。
確かに、肉体派だった J のかつての面影はなく、最近は油も抜けてきて何だか今流行の草食男子系???

J は朝5時過ぎに起きて一ツ橋大学のグラウンドを走っています。それも10キロも。
やはり、食事も制限してちゃんと運動すれば、本当に痩せるんだなあ・・・・・。
ダイエットのサプリメントだけに頼ろうとする私は一向に痩せない。
J は一切お金を掛けずに健康的に痩せました。(唯一買ったものは走るときのシューズとストップウォッチ)
でも、今までの服がぶかぶかになってしまったので、買わなくてはね。

この店を始めて、私は逆に太りました・・・・。
そうです、この小さな店内。明らかな運動不足です。
涼しくなってきたから私も一緒に走ろうかなぁ。
ダイエットってかなりその気にならないと出来ませんよね。
強い決意で臨まないと、やり始めてもすぐリタイアしちゃったり。
そういえば友達が凄くかっこよく痩せていたのを見て、その子に勧められたトレーシーメゾット買ったけど、
買っただけで満足して1回もやってないし・・・・。
誰か私に強い意志をお与えください。

これは珍しい、走る天使。
ちゃんとジョギングパンツを穿いて、バトンを持っています。それも金色に輝くバトン。
                         高さ13cm made in japan Sold OUT
f0196455_14305373.jpg
f0196455_1431365.jpg
f0196455_1431171.jpg

[PR]
by rosering | 2009-09-05 14:42 | 日々のこと | Comments(2)

ミシン

昨日は1日中ものすごく暇で、一人でどよ~んとしていましたが、
今日は朝からお客様が何人もいらしてくださって、昨日の鬱々とした気分は何処へやら。
おかげさまで忙しい一日でした。

そして嬉しいプレゼントも頂きましたよ。
古いミシンの置き物。高さが8cmほどの小さな小さなこのミシン。
可愛いでしょう?
凄く嬉しい!!大事にディスプレイ用に使わせていただきます。
f0196455_1905658.jpg

[PR]
by rosering | 2009-09-04 19:02 | 可愛いもの | Comments(0)

バッグ

バッグはいくつあってもまた欲しくなる、そんなアイテムの一つですね。
特にこんなものに出会ってしまうと、思わず「う~~ん・・・」と唸ってしまう、
そんなビーズのバッグを手に入れました。
高さ 口金まで20cm 茶色と白のビーズのコンビネーション。口金は茶色のルーサイトです。

何と言ってもビーズの状態が良い。持ち手もきっちりとビーズで飾られています。
中のシルクの裏地も美しい地模様で、大変良い状態。
隅々まで驚くほどかなりきちんと作られています。

色合いやヒイラギの葉のようなビーズの模様からいって、
エレガントに秋冬ものとして持っていただきたいです。
                         1950-60年代 France     Sold Out
f0196455_1413018.jpg
f0196455_1413985.jpg


続けてもう一つ。こちらはニードルポイントのバッグです。
黒地に薔薇の花の模様。オーソドックスな柄ですが、特筆すべきはこの口金と持ち手のチェーン。
美しいルーサイトで出来ていて、開ける時ストッパーを上に上げて開けます。
刺繍の生地の部分の痛みはどこにも見当たりません。
中の裏地に若干の汚れがありますが、使用するのにさほど気にならない程度です。
裏地には汚れを補って余りあるかのように、リボンで縁取りが施されています。
                            高さ 20cm  1960年代 France Sold
f0196455_14263478.jpg
f0196455_14264421.jpg

[PR]
by rosering | 2009-09-03 14:28 | ヴィンテージバッグ | Comments(0)

リングホルダー

これは店の備品になりますが、ディスプレイ用のアンティークなリングホルダーが手に入りました。
譲ってくださった方によると、古い時計屋さんにあったものとのこと。
昔、街の時計屋さんには指輪も売っているお店が多かったように思います。
そういえば今はもうそんなお店はあまり見かけませんね。

アールデコのデザインのこの指輪のホルダーは、昭和初期のものでしょう。
一目見て心が痺れて「どちらにしますか?」と言われ「両方いただきます」と迷わず答えました。

こんな素敵なものが、今現在残っていることが感動です。
ビロードの痛みも少なく、色合いも形のデザインも素晴らしい。
これを見つけてきて、私に譲ってくださった方に感謝します。
f0196455_17292634.jpg
f0196455_17293619.jpg
f0196455_17295264.jpg

[PR]
by rosering | 2009-09-02 17:31 | ジュエリー  | Comments(0)

旅立ち Ⅱ

名古屋に1泊のつもりがついつい2泊してしまい、先ほど戻りました。

娘が住むところは名古屋駅から地下鉄で12分の覚王山というところです。
栄の駅(銀座のような所)から8分。
静かな住宅街で近くにはお洒落なカフェやレストラン、雑貨屋さんなどがたくさんあって、
とても素敵なところでした。(私も住みたいくらい)
勤めは栄駅なので、会社にも近くてかなり便利な感じ。
着いた日曜日は上の娘もまだ居てくれたので、3人でお買い物したり、食事をしたり。
月曜日は二人でやはり家具や雑貨を探してワイワイとお店巡り。
スーパーで日用雑貨なども一通り揃えました。

この娘は高校時代から部活がものすごく忙しくて、休みの日も殆どゆっくり家に居たことが無かったんです。
大学時代もサークル・バイト・サークル(合間に勉強)の日々。
ゆっくりと一緒に買い物とかあまり出来ませんでした。

だからこんなにずっと一緒に居て、色々と話が出来たのも久しぶりでした。
楽しくて、本当に行ってあげて良かったとしみじみ思いました。

痩せていてそんなに体力もないのに、根性だけは人一倍ある娘。
必要以上に頑張ってしまって、いつもフラフラになってしまう娘に、

「あんまり頑張りすぎないで」と伝えました。
「疲れたらいつでも帰っておいで」とも。

とにかく無事で、元気でいて欲しい、それだけが願いです。

東京と名古屋って近いようですけど、寂しいからって直ぐには帰れない距離。
やはり距離ってすごい意味があるなあと感じました。
もっと遠く、北海道や沖縄、まして海外に転勤する人もいるんですものね。
どれほど心寂しいかと思います。

2日続けてブログをお休みして、また今日も私的ネタで申し訳ありません。

そこでちょっと素敵なものをご紹介。
最近入荷した真鍮の天秤です。ヨーロッパ製。
f0196455_1832160.jpg
f0196455_1833355.jpg

                                  Sold out
[PR]
by rosering | 2009-09-01 18:14 | 日々のこと | Comments(4)