人気ブログランキング |

<   2011年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

明日のお休みのこと

明日15日(土)は、調布の味の素スタジアムで、
所属する「くにたちRランニングチーム」として、初めての駅伝に出場します。
ひとり5キロずつの4人チーム。トータルで20キロの駅伝です。
私の他の3人は皆25分前後で走れるのですが、私は30分以上かかってしまう。
そう、はっきり言って足手まといです。涙
でも死ぬ気で走れば30分切れるかな?(無理かも)
とにかく頑張ってきます。
でもお天気が雨模様・・・。もちろん雨でも走りますよ~~!

と言うわけで、明日明後日と連休になります。
申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
f0196455_160941.jpg

by rosering | 2011-10-14 16:01 | お知らせ | Comments(2)

オイルランプ

今日は立川まで古物商の講習会に行ってきました。
「古物商」という資格を持っていないと、骨董屋やアンティークショップを営むことは出来ません。
骨董だけではなく、古本屋、リサイクルショップ、中古車屋、質屋、古着屋などなど、
いわゆる、新品ではなく古いものを扱うお店は、すべてこの資格が必要です。
そして、この骨董商という資格の管轄は警察の防犯課なのですね。
何故かというと、商売柄、往々にして盗品が売買される危険が伴っているから。
そのために、資格取得も警察に赴きますし、年に2回くらい、最寄の警察署による講習会があります。
国立市は立川警察の管轄です。立川警察の防犯課は土地柄、ちょっと厳しい?
私は毎回必ず出席するようにしていますが、今日も会場一杯の出席者でした。

f0196455_174611100.jpg

f0196455_17464683.jpg

                            フランス製のオイルランプ   高さ43cm 14000円
by rosering | 2011-10-13 17:49 | 照明 | Comments(0)

ヴィンテージバッグ

ここ数日、私にしては珍しく胃がキリキリと痛み、嫌な感じが続いていました。
原因も分からずに「何だろう?」と思っていましたら、
今日いらしたお客様に「声が変ね、風邪ひいた?」と。
そうか、胃の痛みも風邪だったのでしょうか。
今日あたりから、だいぶ落ち着いて来ましたが、ちょっと辛い思いをしました。
熱の出る風邪も流行っているようです。皆様は大丈夫でしょうか?

アメリカからの秋冬もの、1950年代のヴィンテージバッグです。
黒地に赤の個性的な模様。シックですが、印象的なバッグです。
とても状態が良く、ハンドルも布製ですが、殆ど傷みは感じられません。
いかにも'50年代という感じ。
ちょっとしたお出かけのファッションが、一段とお洒落になるのは間違いない。
そんな素敵なバッグです。          28×22×6cm  Sold
f0196455_15483942.jpg

f0196455_15491280.jpg

by rosering | 2011-10-12 15:59 | ヴィンテージバッグ | Comments(2)

秋のハスケル

良いお天気に恵まれた3連休。
皆さまはどのようにお過ごしでしたか?

私たちはいつものように伊豆へ。
Jに感化されて4人ともマラソンを始めたので、
東伊豆、伊東の海沿いの道を4人でランニングしました。
伊豆の海も、すっかり秋の様相で、夏の喧騒からは打って変わって静かで、
数人のサーファーと、ダイバーがいるだけ。
穏やかな秋の日差しにきらきらと光って、それは美しい海でした。

秋の装いにふさわしいブローチをひとつ。
こちらはミリアムハスケルのもの。
渋く落ち着いた色の、ゴールドトーンの質感が美しい。
こんなシンプルなハスケルも素敵です。   23cm 13000円
f0196455_1722160.jpg

by rosering | 2011-10-11 17:23 | ミリアムハスケル | Comments(0)

お休みのお知らせ

秋晴れの連休。
あちらこちらで運動会も行われているようですね。
気持ちのよいお天気が続きそうですが、皆様もどちらかへお出かけでしょうか?
ローズリングも明日の定休日と合わせて、月曜日もお休みとさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
f0196455_16462973.jpg

by rosering | 2011-10-08 16:46 | お知らせ | Comments(0)

フランスの古いティン缶

昨日、処分するお洋服の見極め方のお話をしましたが、
今朝、少しだけ時間があったので、衣装ケースを開けてみました。
「もったいない」という感情を殺して、「ときめき」だけを重視してみました。
そうすると、なるほどなるほど、処分するべき服が山積みに。

「ときめく服」と言うのは、古いか新しいかではないのですね。
買ってからもう20年以上経っているかも、という服でも、大好きで捨てられないものもあれば、
去年買ったけど、何となく魅力を感じない、着る気になれない服もあります。
(本当はそんな服を買っちゃう事自体が間違いなんですけど)

こんな古いティン缶も、ときめくものの一つ。
フランスのキャンディが入っていた缶です。可愛いです。ときめきます。 
f0196455_17464476.jpg

by rosering | 2011-10-07 17:49 | その他のアンティーク | Comments(0)

フランスの古いバスケット

今日は昨日と打って変わって、とても暖かいですね。
昨日の寒さが骨身?に堪えたので、ちょっと暑いくらいが心地よい感じ。
いらっしゃるお客さまが口々に 「着るものに困るわね~」と。
昨日は雨の一日だったので 「家にいて衣替えをしたわ」と仰る方も。
でも、今日はこんなに暖かいので、衣替えするのもちょっと困りますね。

無駄なものはどんどん処分するのが良いとされる今の時代。
お洋服はその最たるものですよね。
シーズンごとに出しても、一度も着なくてまた衣装ケースの中へ逆戻り、という服も数多くあり、
自分でも「馬鹿みたい」と思いますが、気に入って買ったものなので、中々捨てられない。
潔く捨てることが出来る人もいますが、私にとってはそれが難しいのです。
でも、そんなことも言っていられないので、この衣替えの季節に、私も潔くなりたいと思います。
処分する服と、残す服の見極めるポイントの一つとして、昨日お客さまに良い言葉を聞きました。
「自分に取ってその服が、ときめくか、ときめかないか」
なるほど、「もったいない」 よりも 「ときめき」 その感覚が大事かもしれません。頑張ります。

古くても、多少傷んでいても捨てられない、捨ててはいけないものも沢山あります。
これもそのひとつ。フランスの温泉に行く時に使われていた、古い古いバスケットです。
この小さなバスケットに、タオルや石鹸や温泉水を飲むコップなどを入れていったそうです。
持ち手は皮。前面にある鍵の部分は金属。
どこを見ても良く使い込まれていて、軽く百年以上は経過しているように感じられます。
とても一人の人が使っただけでは、こんなに良い味わいは出せません。
きっと、お母さんから娘へ、そのまた孫へと、3代以上に渡って大事に伝えられてきたように思います。
ハンドルとバスケットの繋ぎの部分が若干危ういので、持って歩くのには不安があります。
中にグラスなどを入れて花入れにしたり、これだけを飾っておいても、とても雰囲気があると思います。
                                          23×13×11cm   Sold
f0196455_15173237.jpg

f0196455_15174741.jpg

by rosering | 2011-10-06 15:21 | その他のアンティーク | Comments(2)

ルルドの奇跡

朝から冷たい雨の降り続く国立です。
本当に寒いですね~。
正直言って、衣替えもまだなので着るものに困っています 笑
まだ10月なのにこれは寒すぎでしょう?
気分的にちょっとテンションも下がり気味。
風邪をひいていらっしゃる方も多いようです。
皆様もお大事になさってくださいね。

フランスから届いた、ルルドの壁飾りです。
膨らんだガラスがドーム型になっていて、中にルルドの奇跡の絵が描かれています。
直径9,5cm。小振りですが存在感のある素敵な壁飾りです。  Sold
f0196455_1792749.jpg

by rosering | 2011-10-05 17:10 | その他のアンティーク | Comments(2)

小振りで綺麗な色合いのブローチ

今日もとても爽やかなお天気、秋晴れです。
秋の気持ちよさが満喫できる感じですね。
最近はいつもだらだらと厳しい残暑が続いていたのに、
今年はきっぱりと秋が訪れて、それには季節の潔さも感じます。
去年はたしか10月でも暑くて、伊豆の海で泳いだ記憶が・・・。
今年はさすがにもう泳げないかな?笑
だって、今朝北海道の旭川市で、初雪が観測されたのですよ!
平年より20日早く、1898年10月2日に次ぐ観測史上2番目の早さだと言うこと。
何と113年ぶり???
こうなると、今年の冬の冷え込みが危惧されますね~。
今のうちにヒートテックの肌着とか、しっかりと準備をしておいた方が良さそうです。

寒くなってくると、ジャケットやコート、セーターの襟元にブローチが効果的。
小振りですが、こんな色の綺麗なブローチはいかがでしょう?
中心にはガーネットカラーとエメラルドカラーのラインストーンが。
そして両サイドにはターコイズカラーのストーンが飾られています。
ゴールドトーンの台座も繊細で綺麗。
襟元に綺麗な色を持ってくると、お顔映りがとても良いと思います。  5×2cm Sold
f0196455_1482350.jpg

by rosering | 2011-10-03 14:09 | ジュエリー  | Comments(0)

リーディンググラス

私くらいの歳になると、悲しいかな段々と近くのものが見えにくくなります・・・。
程度の差こそあれ、避けては通れない視力の衰え。
お洒落なシニアグラスを、常にお探しの方もいらっしゃるかと思います。

こちらは折りたたみ式のリーディンググラスです。
非常にシンプルなデザイン。
たたんだ状態で、首から下げるペンダントにもなり、ワンタッチで開くことが出来ます。
折りたたんだままで、拡大鏡のように使うことも出来、
レンズの周りには、このように綺麗な飾りが彫られていて、
シルバーではありませんが、銀のような風合いです。
渋い銀の鎖を付けると、とても洒落ていて素敵だと思います。      イギリス製 Sold
f0196455_172591.jpg

f0196455_17243018.jpg

f0196455_17262115.jpg

f0196455_17263555.jpg

by rosering | 2011-10-01 17:27 | その他のアンティーク | Comments(0)