人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ビーズバッグ 2点

レトロでとても可愛いビーズのバッグです。
このバッグの第一の特徴は、大きさにあります。
縦25cm 横幅30cm マチ10cm
昔作られたビーズのバッグは小さいものが多く、主にパーティ用などに使われますが、こちらは充分に日常使い出来る大きさです。
何とも乙女心をくすぐる可愛らしさ。
春のお出掛けが待ち遠しいですね!
白 sold
黒 sold

アメリカからの里帰り品です。

ビーズバッグ 2点_f0196455_15455485.jpeg
ビーズバッグ 2点_f0196455_15464183.jpeg
ビーズバッグ 2点_f0196455_15475060.jpeg




# by rosering | 2022-02-04 12:06 | ヴィンテージバッグ | Comments(0)

近況

今年はとても寒いですね。
何だか底冷えがするような、しんしんとした寒さ。
TVを付ければコロナのニュースばかりで、こんなに辛く苦しい冬は、早く終わって欲しいと心から願います。

毎日マスクをするような生活が始まって2年経ちましたか。
自粛自粛と心の中でつぶやき続けているうちに、お出掛けするのもおっくうになって、電車に乗るのも怖いような日々。

昨日、プライベートのインスタグラムを数年前まで見返していました。
そこには、同じ私が撮った写真が並んでいるのですが、今とは違ってとてもキラキラした毎日。
色々美しい場所に出かけたり、毎日美味しいものを作ったり、食べに行ったり。

それらの写真を見ていたら、逆に心が萎えてしまいました。
今はお買いものに行くのも、スーパーかコンビニくらいです。

自分では頑張って気持を奮い立たせているつもりでも、今の毎日はかなりのストレスになっているのでしょう。
自粛生活を強いられて、心がフリーズしてしまい、お出掛けするのもそれ自体が悪のように思えてしまって。

今私は、東京の家と伊豆の家を行き来しているような暮らしで、今の鬱々とした状況でも、伊豆の海の景色を見れば心が安らぎます。
だから贅沢だとは分かっていますが、早く以前のように、元気にどこにでも直ぐに出かけられるような日々に戻って欲しいです。

きっともう少しの辛抱ですよね。
皆さまも同じだと思います。もう少し、もう少し頑張りましょう。

近況_f0196455_14524647.jpeg













# by rosering | 2022-02-03 15:40 | 日々のこと | Comments(0)

ウイローパターン ワイングラス

ブルーウイローのワイングラスです。
今まで普通のグラスはいくつか扱って来ましたが、ワイングラスを見つけたのは初めてです。
ウイローファンでワイン好きな方は、思わずときめかれるのではないでしょうか。
大きさも程良く、安定感もあります。
高さ19cm 口径 7.5cm 2客セット 13000円
ウイローパターン ワイングラス_f0196455_14542942.jpeg
ウイローパターン ワイングラス_f0196455_14545426.jpeg
ウイローパターン ワイングラス_f0196455_14582488.jpeg

# by rosering | 2022-01-20 14:15 | ウイローパターン | Comments(0)

トリファリ ネックレス

トリファリの大振りのネックレスです。
美しい銀色のフィリグリー文様。
クロスの部分は大振りで、非常に存在感があります。
シンプルな装いに、一つポイントで着けられたら、とても素敵かと思います。
アメリカから。
チェーンの長さ約70cm クロス9.5×8.5cm 14000円

トリファリ ネックレス_f0196455_16021351.jpeg
トリファリ ネックレス_f0196455_16032703.jpeg

# by rosering | 2022-01-19 15:44 | トリファリ | Comments(0)

お知らせ

ご無沙汰してしまい申し訳ありません。
1月ももう半ばを過ぎてしまいました。
自宅ショップはもう出来上がっておりまして、いつでも皆さまにお越し頂いても大丈夫な状態ですが、今現在のコロナの感染拡大の状況では、簡単にお招きするのも少々躊躇われます。
つきましては、やはりコロナが収束し、もう少し落ち着いてからかと思っております。

海外からの荷物も少しずつ入荷しています。
商品のご紹介は再開致しますので、ご注文やご質問などごさいましたら、メールにてお願い致します。

Mailrosering2008@aol.com 

 


お知らせ_f0196455_14292268.jpeg



# by rosering | 2022-01-19 14:13 | お知らせ | Comments(0)