人気ブログランキング |

鏡はRoseRingでも人気のアイテムですが、以前も一度だけ入荷してすぐに売れてしまった資生堂の鏡が
また入荷しました。
こちらは70年代の花椿会のもの。
これだけ立派なものはそんなには数が無いようで、市場にもあまり出回りません。
周りの飾りの部分は布製でゴブラン織りのような感じでボリュームがあります。
鏡のダメージも無く、かなり良いコンディション。
花椿会の鏡は化粧品会社のものだけあって、綺麗に写るという定評があります。
この鏡も厚みがあり写ったものの奥行きを感じることが出来るようです。
f0196455_17583421.jpg
f0196455_17584856.jpg

# by rosering | 2009-06-14 17:59 | 小家具 | Comments(0)

ロザリオ

先日NYから届いたロザリオです。
ガラスビーズや木製、プラスチックなどなど、沢山揃いました。
お値段もお安く4000円~。
ロザリオと一緒に様々な十字架やメダイも沢山届きました。
ご興味がおありの方、是非ご来店ください。
元々は祈りの回数を数える為にあるロザリオですが、今は首から掛けてファッションの一部として取り入れられていますね。
NYから届いたロザリオは、ただファッションの為に作られたものではなく、祈りをささげる為に使われたロザリオばかりです。
f0196455_170522.jpg
f0196455_171289.jpg
f0196455_1711226.jpg

# by rosering | 2009-06-14 17:02 | ロザリオ 十字架 他 | Comments(0)

スタンプ

フランスの1920-30年代の頃のアンティークスタンプが入荷しました。
フランスのスタンプは可愛くてとても人気があります。
素朴な絵柄ですけど何故かお洒落ですよね。ディスプレイとして飾っておいても様になりますし。
人気がある故にお高いアンティークスタンプ。
リクエストもあったので、なるべくお値打ちのものを探し出しました。フランスから届いたばかりです。
一番大きいクジャク?(七面鳥のようにも見えますけど)のサイズは9.5×11.5cm。 700円~。
(猫・ひよこ・孔雀・七面鳥・林檎・山羊・ Sold Out)
f0196455_15173951.jpg
f0196455_1517475.jpg
f0196455_15175956.jpg
f0196455_1518867.jpg
f0196455_15181891.jpg
f0196455_15182822.jpg

# by rosering | 2009-06-11 15:19 | その他のアンティーク | Comments(8)

猫のじむしょ

国立歩記の取材から知った「猫のじむしょ」
国立市で不幸なノラ猫を救うために活動する非営利のボランティア団体です。
ノラ猫を保護し去勢手術を施したり飼い主さんを探したりといった活動をされています。
現在も飼い主募集中です。
f0196455_1418427.jpg
f0196455_14181357.jpg
f0196455_1418213.jpg

# by rosering | 2009-06-10 14:23 | 日々のこと | Comments(0)

カトラリー

前のページでウイローパターンのスターターセットをご紹介しましたが、
こちらもいわゆるカトラリーのスターターセットになるのでしょうか、4人用の木箱入りです。アメリカのONEIDA社のもの。
スープスプーン、バターナイフ、ディナーナイフ、ディナーフォーク、デザートスプーン、デザートフォークが各4本+サーバースプーンが2本の計26本セットです。
シルバープレートですが、上品でさり気ないお花が施されていて飽きの来ないデザインですね。
なんと言ってもシンプルでカッチリとしたこの木箱が素敵でかっこいいです。   Sold
f0196455_16184481.jpg
f0196455_16185259.jpg
f0196455_1619081.jpg

# by rosering | 2009-06-09 16:24 | 食器 カトラリー | Comments(0)

ウイローパターン

NYからウイローパターンの16PCセットが入荷しました。
ディナープレート 4、 ブレッドプレート 4、 C&S 4   オリジナルの箱付きです。
STARTER SET とあります。 Made in Japan
使用感は殆んど無くグッドコンディション。
オリジナルのこの様な箱が付いているのは極めて珍しいと思います。
ウイローをこれから集めようとお考えの方には、かなりお勧めです。  SOLD
 
f0196455_1858585.jpg
f0196455_1859625.jpg

# by rosering | 2009-06-07 19:02 | ウイローパターン | Comments(2)

One Day Shop

RoseRingの常連のお客様のMさん達が先月の16日にご自宅を使ってOne Day Shopを開きました。
ママ友であり職場の同僚でありアンティーク仲間でもある彼女達。
高校生や中学生のママ達ですが、若々しく生き生きとして素敵な方々です。
受験生を抱えた彼女達ですが、子供の事だけに縛られず、ちゃんと自分達のやって行きたい事もあり、
それをこんな風に表現できるって素晴らしいですね。
One Day Shopも大盛況の内に終わったようです。
今後の彼女達の活躍に大いに期待し、頑張る彼女達を応援していきたいと思っています。
f0196455_15193437.jpg
f0196455_15194132.jpg
f0196455_15194954.jpg
f0196455_15195787.jpg
f0196455_1520591.jpg

# by rosering | 2009-06-05 15:21 | 日々のこと | Comments(0)

名陶

名古屋製陶会社のデッドストック、フルセットが入荷しました。
名古屋製陶会社とは今の鳴海製陶株式会社の前身。今はナルミボーンチャイナで有名ですね。
こちらは昭和20~30年代のものと思われます。
大きな箱に入ったままで一度も使われていませんでした。
C&Sもプレート類も全て8枚づつあり、かなりのボリュームです。
朱赤のラインにゴールドの縁取り。端に描かれているポチポチがとても可愛い。
上品でシンプルで飽きの来ないデザインです。        Sold Out
f0196455_14483183.jpg
f0196455_14484822.jpg

# by rosering | 2009-06-05 14:51 | 食器 カトラリー | Comments(0)

どくだみ

これもお客様からのいただきものですが、八重咲きのどくだみです。
八重のどくだみなんて初めて見ましたけど、ご存知でした?
根っこが付いた状態で持ってきて下さったので、自宅の庭に植えました。
f0196455_1733795.jpg

# by rosering | 2009-05-31 17:33 | 日々のこと | Comments(0)

ドライフラワー

Open当初、店名にちなんで沢山の薔薇の花束をいただきました。
その薔薇をこつこつドライにしたのがこちら。
f0196455_16284499.jpg

店内に吊り下げたり飾ったりしています。
お客様からよく「綺麗な色に仕上がっているわねー。コツがあるの?」
と言われますが、正直言ってコツなんてまったくありません。
作り方は・・・・・ただ吊り下げるだけ・・・・・
ドライフラワーって難しいわよねと仰る方が大勢いらっしゃいますが、
どういうわけかあまり失敗した事はありません。
ディスプレイにドライフラワーってとても便利なんです。
何か物足りない場所にドライを置くだけでなんとなく様になっちゃう。

下の写真は庭に咲いたクリスマスローズ。綺麗に上がりました。
これぞ「枯れた美しさ」でしょうか?
f0196455_16314015.jpg

                                   フランスの燭台 Sold out
# by rosering | 2009-05-30 16:36 | 日々のこと | Comments(0)

Rose

ご近所にお住まいの常連のお客様からのプレゼントです。
こんなに綺麗な薔薇!
お花のお教室の日で、今日のテーマが「薔薇」
「RoseRingさんにぴったりだと思って」とプレゼントしてくださいました。
とても嬉しい!ありがとうございます。
f0196455_1853228.jpg
f0196455_1854259.jpg

# by rosering | 2009-05-29 18:06 | 日々のこと | Comments(0)

猫好事家六人衆 の「猫風°呂」さん。皆さん本業はデザイナーやイラストレーターなどのクリエイターです。
いわゆるペットブームで「猫」が好き、というのではなく、地域猫の保護活動を行っていたり、
地道で草の根的な部分で、猫と関わってもいる方達です。
国立に住んでいらっしゃる方も数名いらして、ひょんなことからお近づきに。
その猫風°呂さんの「ネコプロくんTシャツ」
思わす注文してしまいましたー^^
可愛いでしょ?
f0196455_16495284.jpg

こちらは期間限定でオマケとして付けている「猫天取占い」
f0196455_1650298.jpg

何だか良く分りませんが、面白そうです。
f0196455_16505716.jpg


・・・思い出・・・

我が家には「アビ」という名の猫がいました。
22歳まで生きて3年ほど前に他界しました。
これは子供の頃の写真。20年以上前のアビ。
f0196455_16584174.jpg

こちらはもうかなり歳を取ったアビ。亡くなる3年くらい前かな?
f0196455_16593625.jpg

最後の1年位はすっかりボケてしまって、猫介護の日々でしたが、
それまでは殆んど病気もせずに丈夫な猫でした。
家を建て直した時に人間の足で徒歩15分くらい掛かる仮住まいの家から、
何度連れ戻しても今の家に一人で戻ってしまったアビ。
今はその大好きな家の庭の片隅に静かに眠っています。
f0196455_173487.jpg

# by rosering | 2009-05-28 17:11 | 国立のこと | Comments(2)

キャビネット

新しくイギリスのアンティーク家具が届きました。
ガラクタコレクトmilky mamさんの京都ご在住のお姉さまが長年大事にされていたものを譲り受けさせていただきました。
猫足のこのガラスのキャビネット、
さすがイギリスのアンティーク家具は入れたものの価値を数倍アップしてくれます。
f0196455_138314.jpg

高さ132cm横幅118cm 前面のガラス扉はゆるく曲線を描いています。
f0196455_13105795.jpg

イギリスの家具にウイローパターンのブルー&ホワイトが良く似合いますね。
f0196455_13115457.jpg

縁あって京都から届けられたアンティークキャビネット。
このRoseRingで美しく静かに息づき始めました。 
お姉さまの大事にされていたお気持ちを大切に受け継がせていただきたいと思います。
# by rosering | 2009-05-27 13:23 | 小家具 | Comments(0)

小家具

RoseRingでは古い木の小さな家具が人気です。
本箱とか本立て、小引き出し、電話台、椅子などなど。
(店が小さいので大きな家具は置けません・・・)
古い木の家具の良さは、その木の色つや、角が取れまあるくやわらかくなった質感。
そして何よりお部屋に置いてみると、その瞬間からすんなり馴染むこと。
まるで何十年もそこにずっとあったような、そんな雰囲気をその場に作ってくれます。
昔の職人さんが一つ一つ手作りで良い仕事をしています。
心を込めて作られた家具には今のものにはない、温かみがあります。
f0196455_15111780.jpg
f0196455_15112672.jpg

# by rosering | 2009-05-22 15:16 | 小家具 | Comments(0)

ルーサイトのブローチ

こちらもNYから届きました、70年代のルーサイトのブローチです。
現代のプラスチックとは違い、丸みを帯びた柔らかな質感。
水飴みたいな透明感が独特で、その可愛さに驚いてしまいます。
先日、入荷したばかりで早速1つワンちゃんのブローチをお買い上げ下さったお客様。
ご自分のためではなく、なんと!「お父さまへのプレゼント」になさるということ。
このブローチは結構大ぶりです。
こんなに可愛いブローチを付けこなせる男の人ってそうはいらっしゃいません。
後日、薄いクリーム色のジャケットの襟にブローチを付けて私に見せに来てくださいました。
素敵です・・・・・!娘さんは30代。そのお父様ですからそれなりのご年齢です。
でもお洒落でとてもお似合いでした。こんなブローチを娘さんからプレゼントされるお父さんはとても幸せ。
来月は父の日ですね。父の日って何をプレゼントしていますか?
お母さんへのプレゼントは思いつくけど、お父さんへって難しいですよね。
「別に~、何にもあげな~い」なんて言わないで、
たまにはこんな可愛いブローチを差し上げてみるのも良いかもです。

                                             Sold Out      高さ5cm
f0196455_15272490.jpg

                                                                                                                         高さ7cm Sold out
f0196455_15273477.jpg

                                                          高さ4cm
f0196455_15274824.jpg

                                                          高さ6cm
f0196455_15275981.jpg

f0196455_15323463.jpg

# by rosering | 2009-05-20 17:01 | ベークライト | Comments(0)

MIRIAM HASKELL

NYからミリアム ハスケルのコスチュームジュエリーが数点届きました。
コスチュームジュエリーファンにとっては垂涎もののハスケルジュエリー。
RoseRingではそんな高嶺の花を、高値ではなく手の届くお値段でご提供します。
一つは欲しかった・・ミリアム ハスケル。
コスチュームジェリー界の第一人者であったハスケルのジュエリーは一味も二味も違うようです。
何がそんなに違うのか?
それは目で見て手にとって身に着けて見なければ分りませんが、着けてみれば皆さん納得。
「素敵ねぇ~~・・・・」 
この機会に皆さんも是非手に取ってみてくださいね!
f0196455_14374587.jpg
f0196455_143809.jpg

                                ジュエリーの乗っている鏡のトレイはOLD SHISEIDO
                  
左上クリスタルネックレス、右上ホワイトビーズネックレス&イヤリングセット Sold out
左下白ホワイトビーズイヤリング、右下パールイヤリング  Sold out
OLD SHISEIDO トレイ Sold out
# by rosering | 2009-05-19 14:41 | ミリアムハスケル | Comments(0)

柿の木

今日はお店はお休みです。
とても良いお天気ですが、何処にも行かずに家でのんびりです。
とは言っても一応主婦なので、日頃あまりまじめにやっていないお掃除やお洗濯など、
ひとつひとつ片付けています。
2階のベランダに洗濯物を干していて気が付きました。
庭に柿の木があって今年はいやに花が沢山咲いています。
この分だと沢山実が生りそう。

この柿の木は亡くなったわたしの祖母が40年ほど前に植えたもので、
残念ながらずっと渋柿で、雀もそっぽを向くものでした。
数年前から皮を剥いて紐をつけてベランダにぶら下げ、干し柿にしていました。
とても美味しい干し柿が出来て、チーズと一緒にワインのおつまみにするとなかなかのものでした。
去年のこと。何となくいつもと違い丸みを帯びた形でした。「何か変?」と思いましたが、
渋柿ですから味見などするわけも無く、せっせと皮を剥いて干しました。
柿は干していると段々しぼんできて、硬くなり白い粉をふいてきます。
でも、去年はなかなか硬くならずに、いつまでもやわらかいまま、ぐずぐずになっていました。
そのうちに鳥が飛んできてつつき出したんです。
もしや?と思ってまだ干していなかった柿を食べてみたら、なんと!甘かったんです。
渋柿→甘柿???渋柿が甘い柿に変身するなんてことあるのでしょうか??
誰に聞いても「そんなこと知らん」と言われ、謎のまま。
今年はどんな柿が生るのやら。楽しみです。
f0196455_1458932.jpg

こちらは「ブラシノキ」別名「金宝樹」
コップ洗いのブラシのような形です。今満開。
f0196455_150068.jpg

                     デジカメは店に置きっぱなしなので携帯で撮影(ボケてます。すみません)
# by rosering | 2009-05-18 15:05 | 日々のこと | Comments(2)

Rose

昨日、常連のお客様から「お庭に咲いたのよ」と戴きました。
こんなに綺麗な薔薇!さぞかしお庭は美しいことでしょう。
こういうプレゼントって本当に嬉しい♪
先日も庭に沢山生ったという金柑を甘く煮て持ってきてくださった方がいたり、
竹の子もちゃんと茹でてくださったり。
どのお客様も店からすぐの所に住んでいらっしゃいます。
RoseRingは地元密着型の店です。
国立の方に愛される店でいつまでもいたいですねーー!
f0196455_13484834.jpg
f0196455_13485517.jpg

# by rosering | 2009-05-16 13:57 | 日々のこと | Comments(0)

ウイローパターン

先日、ウイローパターンの食器が沢山入荷しましたが、こちらもその中の一つ。ソースボートです。
横最大幅19cmの大振りのソースボートには、文字通りソースやドレッシングを入れたり、
このようにお花を生けても素敵です。
                                           Ridgway England 192o年代頃 Sold
f0196455_16214620.jpg
f0196455_1622498.jpg
f0196455_16221295.jpg

先日ご来店下さった国立にお住まいの女性のお客様。
以前、香港に住んでいらした頃、マンションの1室にあったアンティークショップで、このウイローパターンに初めて出会いました。
その時あったブルーウイローのティーセット一式。悩んだ末その時は買うのを見送り、シュガーポットだけ購入されたそうです。
またいずれ、どこでも買えるだろうと思っていらしたそうですが、その後帰国してから方々探してもなかなか見つからなかったそうです。
「こんな家の近くで出会えるなんて・・・!」
と、大変喜んでいただきました。
一度ウイローパターンの魅力に取り付かれると、何年経っても忘れられないんですね。
それがコレクターの多い所以。
国立にも少しずつコレクターの方が増えていくといいなぁ。
# by rosering | 2009-05-15 16:41 | ウイローパターン | Comments(0)

木彫りの犬

とある骨董市でこの犬を見つけたとき、目が釘付けに。
「なんでーっ!なんでこんな顔してるのー?」
お店の女主人とも一緒になって、爆笑。
情けないような、文句があるような、なんとも言えない変顔。
笑えます。
スウェーデンの陶芸家リサ・ラーソンのブルドックを思わせるような風貌。
日本のものではなく、やはり北欧あたりのワンコかもしれません。
f0196455_163328.jpg
f0196455_16331036.jpg

# by rosering | 2009-05-13 16:34 | 可愛いもの | Comments(0)